« 結婚できない男 第1話、第2話 | トップページ | Strawberry On The Shortcakeの結末は »

2006年7月16日 (日)

Strawberry On The Shortcake

Strawberry On The Shortcake 再放送。
放映2001年1月~TBS


当時ほとんどドラマを見てなかったので知りませんでしたが、かなりはまってしまって、HDDに録画したのを一気に見てしまいました。
滝沢秀明 タッキーも深田恭子 深キョンも、この年頃の5年というはの大きくて、やはり若くてかわいらしいですね。


ドラマの内容はとにかく切ないです。
脚本が野島伸司ということですが、高校教師のような破滅的な雰囲気が幾分ただよっていると思いました。
私がもし、入江まなと(タッキー)の立場だったらきっと耐えられないです。
両親の再婚でいっしょに住むことになった義理の妹 唯(深田恭子)に片思いをしているが、唯は間もなく友人の佐伯(窪塚洋介)に夢中になる。
唯はまなとのことを好きだと言うが、あくまでお兄ちゃんとしてだ。そんな状態で一所に住んでいると言うのはつらすぎる状況ですね。

この窪塚洋介が例の飛びりた人だったのですね。
でも、彼の台詞は芝居がかっているのですが、なぜか違和感なくてすてきですね。
出演者の中では深田恭子ちゃんが最も好きですが、実は岡田奈々も好きで、今回ドラマを見てかた内山理名ちゃんも気に入りました。でも5年前の理名ちゃんなんですね。

あと最終回を残すのみとなりました。エンディングの雪の上に突っ伏したタッキーが悲劇的な結末を暗示しているように思えますが、どうなんでしょうか?
いや教えなくて結構です。(^^


音楽としては テーマ曲や挿入歌として ABBAが使われています。
オープニングが チキチータ。エンディングが S.O.S. 。
全盛期は1970年代後半から1980年代ということで、私が丁度私が高校から大学にかけての頃なので懐かしく、いっそう切なさが増幅されます。

|

« 結婚できない男 第1話、第2話 | トップページ | Strawberry On The Shortcakeの結末は »

コメント

Cars and houses are not cheap and not every person is able to buy it. However, loan was created to help different people in such situations.

投稿: BrewerMarisa | 2012年9月13日 (木) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147422/10965713

この記事へのトラックバック一覧です: Strawberry On The Shortcake:

« 結婚できない男 第1話、第2話 | トップページ | Strawberry On The Shortcakeの結末は »