« 生徒諸君! 上野真未 | トップページ | ゴッドタン 星野真里 »

2007年6月13日 (水)

絶対音感があって都合がよいこと

絶対音感があって都合がよいこと。

平均律クラヴィア集の曲が思い浮かんだとき、それが何調かわかる。(^^)/

ラフマニノフの24の前奏曲を正しい音程で想い出すことができる。(^^)/

でもショパンの24の前奏曲は知らないので想い出せない。(^_^;)
でも、聴けば何調かはわかる。


ちなみに、aikoには絶対音感があるのではないかと、勝手に思い込んでいる。

|

« 生徒諸君! 上野真未 | トップページ | ゴッドタン 星野真里 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 絶対音感があって都合がよいこと:

« 生徒諸君! 上野真未 | トップページ | ゴッドタン 星野真里 »