« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月18日 (火)

ライフ 最終回

ライフ 最終回 2007/09/15


初回からずーと見てきましたが、なかなか面白いドラマでした。

面白いとは言っても、中盤は(あゆむ・北乃きい)がいじめられっぱなしで、出口が見えないし、見てるこちらもちょっと辛くなりましたけどね。でも、終盤にきて状況が変わり始めたので少し落ち着きましたね。

全体を通して最も感動的だと思ったシーンが、最終回、トイレで、愛海(まなみ・福田沙紀)が1対1で話をするところ。

続きを読む "ライフ 最終回"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年9月17日 (月)

細菌撲滅の音楽

NINTENDO DS(R) Lite

もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング
で、ある程度進んでいくと、
「細菌撲滅」というゲームができるようになる。

このBGMがとても気に入ってしまった。
寂しそーな感じの曲なのだけど、病みつきになる。
ゲーム用のBGMなので、当然エンドレスに循環するわけだが、特に出だしのところがとってもいい。

循環する音楽って、下手に作ると、繰り返しが気になって、うざったくなるんですよね。最近のはどうか分かりませんが、昔の信長の野望で、そういう例があったが、このゲームのBGMは実によく出来ていると思。

Saikin
その後、BGMが変わってしまった。
前の方が良かったのに(T_T)

ゲーム方は、縦または横に同じ色が4つ並ぶと消滅するのだが、消滅したものの上に乗っていたのが、落下中は、ペンで移動することが出来る。



左右に動かせるだけでなく、多少、上方向にも動くみたい。
それに、ほかのを飛び越えてワープすることもできるみたい。

それを利用すると、単に落下を待っているよりも、色を早くそろえることができる。
試してみてください。

しかし、このゲーム、500点以上をとると、ハイスコアに残らないみたいです。最高で、672点くらい行ってるはずなのに... ようは、リラックスのためなのゲームなので、そんなに高得点をねらって熱くなっちゃいけませんよ...という意図?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

探偵学園Q 最終回

探偵学園Q 
http://www.ntv.co.jp/tantei-q/

いやー、最終回を見るのが週末になってしまったぁ。

このドラマ、平均視聴率は11.1%と伸び悩んだようだが、
http://dramanews.net/20073.html
今季、一番面白いと思ったのがこれ。

最終回は、殺人犯として追われるリュウ、そして、リュウ(山田涼介)を信じて、事件を解明しようとするキュウ(神木隆之介)、そして、ラスボスとも言うべき、キングハデスが登場...
とも緊張感があって面白かった。

しかし、キングハデスはちょっとどうかな?? という気もした。 もっとおどろおどろしい雰囲気がほしかった。 抑えたトーンのしゃべりだが、もっと威圧感がほしかった。それと、比較的明るい場面に出ていることで、暗黒のイメージがそがれていたような。
といわけで、キングハデスよりむしろ、ケルベロス(鈴木一真)の方が、ずっと怪しげであったような気がする。

それよりも、あの役者誰? ってのが、見ていてすごく気になってしまった(笑)

後で調べたら、若松武史という方だそうだ。
http://www.geocities.jp/xxxwaka_takeshixxx/WAKAindex.html
もし和服着せたら、海原雄山か? という雰囲気もあるな。

ま、それはさておき、キャスティングは全般的には良かったと思う。
神木隆太郎のまっすぐな感じ、志田未来のマジだったり、ちょっとお茶目だったりのメリハリ。両者とも目に力強さがあって、ほんとにいいね!
そして、ジャニーズJr. 山田涼介 かっこ良くて、特ににらみつける時の表情がすごくいい。
主役の神木より注目度は高かったのではないかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 8日 (土)

2007年夏ドラマも 終盤

9月に入り、2007年夏ドラマも、いよいよ終盤。

現在、いちばん楽しみにしてるのは、
探偵学園Q と ライフ。
忙しいこともあって、ほかは大分脱落しました。(^^;)

続きを読む "2007年夏ドラマも 終盤"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悲宝館 黒川智花

悲宝館に黒川智花ちゃんがゲスト出演。

オフィシャルWEBサイト↓
http://www.ken-on.co.jp/kurokawa/index.html

彼女は現在、テレビ朝日のドラマ、菊次郎とさき
レギュラー出演中です。

そのため、最近、番宣のためのバラエティ出演が増えて、
彼女を見る機会が増えました。うれしいです。!

「悲しい人体学」のコーナーで、
いすに座っている人の指でおでこを押さえると
立ち上がれない、っていう投稿があって、
ブラックマヨネーズ 小杉が、智花ちゃんのおでこを
押さえて実際に試してましたが、
そのとき、立ち上がろうとして上を見上げる
智花ちゃんの顔がかわいかったです。

わたくし、てるてるあした を見てからのファンでして、
雨と夢のあとにを見たいなと思ってるのですが、
近所のレンタルビデオにはおいてないし、
DVD-BOXは高いので躊躇してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 6日 (木)

ヘキサゴン 八田亜矢子

クイズ!ヘキサゴンII おもしろかったーー

最近ドラマばっかりで、バラエティほとんど見てないのですが、今回たまたま見て、八田亜矢子さんに注目です。

ブログはこちら↓
http://ameblo.jp/hatta-ayako/

続きを読む "ヘキサゴン 八田亜矢子"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »