« 月が明るい。影を撮ってみよう・・・ | トップページ | オバマ氏の演説の魅力 »

2008年11月14日 (金)

安床兄弟ってすごいね

インラインスケートのハーフパイプ という競技で、
世界トップレベルを行くのがこの安床エイト(栄人)と安床タケシ(武士)
の安床(やすとこ)兄弟だ。

NHK BShi アインシュタインの眼
誰よりも高く宙を舞え ~インラインスケート 安床兄弟~

という番組で取り上げられたが、いやーすごいね。
こういう競技で、日本人がトップレベルを行ってるというのは
知らなかったですね。

ハーフパイプって、要するにパイプを縦に半分に切って寝かした
ような所ですべるわけだけど、どんどんスピードを増して、
端で大きく宙に飛び上がりながら体を回転したりひねったり、
業を見せるわけですね。

これは、ブランコと同じ原理らしくて、
パラメータ励振と言うんだそうで、初めて聞きました。
彼らも初めて聞いたと行ってたけど。

エイトのカリフォルニアロール1080や、
タケシのダブルバイキングフリップといった超人業を
いろんな角度からのカメラでとらえて詳しく分析。
そして、兄エイトが、ツイスターという新しい業へ挑戦する
様子も実に根気強く撮影取材。
特殊カメラを多数持ち込んでるから大変ですよね。
そして、ついに業が成功する瞬間をとらえた。
失敗の分析には、高速度カメラの映像も役立ったようである。

安床ブラザーズのブログはこちらです。

安床エイト ブログ
http://eitoy.exblog.jp/

安床タケシ ブログ
http://www.a-nen.jp/goodskates/

|

« 月が明るい。影を撮ってみよう・・・ | トップページ | オバマ氏の演説の魅力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安床兄弟ってすごいね:

« 月が明るい。影を撮ってみよう・・・ | トップページ | オバマ氏の演説の魅力 »