« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

タモリ倶楽部 国分寺崖線

テレビ朝日 2009/2/27深夜放送

タモリ氏が興味があるという崖線。(がいせん)

Photo











考えてみると私も非常に興味がある。

昔、金沢市内に住んでいた事があるが、
ほぼ平行に流れる犀川、淺野川の両方に河岸段丘が
発達していて実に面白い。
二本の川に挟まれた部分が、小立野台地と呼ばれる細長い
段丘となっていて、下流側の先端に兼六園と金沢城跡があるのだ。

そういえば、地図上で崖部に色を塗ったり、自転車で見に行ったりしてたな。
ああ、自分は崖線マニアだったのだと再認識。

番組では、色々な専門用語が登場するので、
なかなかためになる。かも。


以下、例によって番組で歩いた場所をGoogle Earthで紹介しましょう。

ところで、少し前に、是潮様より、
タモリ倶楽部 石神井川の特集についての記事にコメントをいただきました。
というわけで、また、「川の地図辞典」を紹介しておきましょう。

続きを読む "タモリ倶楽部 国分寺崖線"

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2009年2月25日 (水)

2009年冬ドラマ視聴状況2/25

2009年冬ドラマも、もう中盤。

今季、すごく面白いって言うドラマはないのだけど、
まあ、ぼちぼち楽しんでいると言ったところかな。

ちょっと、評価が変わってきたものも有ったりする。
以下、一言感想などなど。

続きを読む "2009年冬ドラマ視聴状況2/25"

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2009年2月23日 (月)

新堂本兄弟・南沢奈央

新堂本兄弟

に南沢奈央さんが出てました。
これまでも可愛いなとは思ってたんだけど、
新堂本兄弟に出演してる彼女はいつもにも増して、
すんごくかわいく見えた。

赤い糸は全く見てないし、ファンという訳でもないんだけど、
でも、栞と紙魚子の怪奇事件簿 は見てた。

番組後、公式ホームページにアクセスしたらつながらない・・・crying
http://www.naosway.net/

で、WikiPediaを見ました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E6%B2%A2%E5%A5%88%E5%A4%AE


へ~東野圭吾が好きなんだ。特に「秘密」。
私も読んだよん。happy01
南沢奈央ちゃん、応援しちゃいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月21日 (土)

タモリ倶楽部 首都圏ハミ電大賞

タモリ倶楽部 2009/2/20深夜

「首都圏ハミ電大賞」
といことで、電車がホームからはみ出して停車する駅を紹介。
半田健人 六角精児 ビビる大木


ということで、Google Mapで紹介しておきましょう。

あっ、そういえば、Google Mapの航空写真の海の地形、
新しいGoogle Earthと同じになったね。
Street Viewは、Google Mapの方が使いやすいけど、
3Dで地形を見たいときは、Google Earth使うしかないんだよね。

続きを読む "タモリ倶楽部 首都圏ハミ電大賞"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月19日 (木)

引っ付き付く

という言葉がふと思い浮かんだので、
Goggleで検索してみたのだが、
なかなかどんぴしゃの言葉が見つからない。

ひっつきつく、引っ付きつく、引っ付き付く、引っつき付く

1件だけ見つかった。

「引っつきついて」
http://zakka9bei.exblog.jp/i13/


普通は単に「引っ付く」とうのだろうが、
どこが違うのかというと、

私が感じているニュアンスとしては、
強く引っ付いて離れない、あるいは、離れてもすぐに引っ付いてしまう、
といった感じでしょうか。

例えば、強い磁石と鉄がくっつく様子、
仲の良くていつもくっついてる友達、恋人同士
強い粘着性ののあるものが、あちこちにすぐ引っ付いてしまう様子。

これって方言ですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

スピリッツに深田恭子

の写真が載ってたので思わず買ってしまった。
かわいいなあ。
実は昔、ファンクラブ入ってた。
名前何だっけ???
忘れた。coldsweats01

しかし、スピリッツを買うのは何年ぶりだ?
20年ぶりくらいかな。

当然だけど掲載されている漫画は変わってる。

けど、あれ!?知ってるのがある!!

ホイチョイ・プロの気まぐれコンセプト
それに、中崎タツヤのじみへんも、まだ続いてるぞ。
すごいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

草木ダム

草木も眠る丑三つ時~とは多分関係ないけど、
草木ダムです。
満々と水をたたえてます。
風つよいし、さぶーい。
ここは展望台です。
Kusaki1







これが上流方向です。かすかに見える頂上は男体山Kusaki2だと思います。







これは右岸の山の頂上に見えるんだけど、何か分かるかな?
これは、マイクロ波を反射するための反射板だね。
ダムの管理所のマイクロ波アンテナからの電波を一旦この見通しの利く高い位置に据え付けられた反射板に当てて、遠くに飛ばすのだ。
Kusaki3









水資源機構 草木ダム
http://www.water.go.jp/kanto/kusaki/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

名古屋のユニークさ

をいろいろなところで感じるのだが、たとえば、

■ 名古屋市営地下鉄 東山線の名古屋駅ホーム

基本的に島式2線なのだが、
上りと下り(どっちか分からないが)の停止位置が
重ならないようにずらしてあるで、
両方向の客でホームがごった返すことがない。
反対側のホームは柵になっているから、
転落の心配をせず、ホームいっぱいに人が通行できるのがいいよね。

使える幅が限られていてたんでしょうね。
その代わりホームを長くしたというわけ。

東山線については、車内のドアの上にある路線図も気になってて。
駅名を横書きを斜めに書いてるのね。
京浜東北線なんかは、オーソドックスに縦書きなんだけど。
斜めに書いた理由は、横書きの方が読みやすいことと、
乗り換えの路線の表示の分かりやすさじゃないかと思うのだが、
どうだろう。

■名鉄の名古屋駅

も2線なのだが、それぞれの線路を挟んで両側にホームがあり、
中央側ホームが降車専用、両端を乗車専用としている。

京王線新宿駅とか、東急東横線 渋谷駅とかでも乗車、降車で
分けているが、それらはターミナル駅であるのに対して、
名鉄 名古屋駅は通過駅である点が異なる。
非常に電車の運転の密度が高いにもかかわらず、
2線しかないという事情を持つ名古屋駅にとってこそ、
乗車ホーム、降車ホームを分ける方法は、大きな威力を
発揮するのではないかな。

車内においてもホームにおいても、乗り降りする客がすれ違わないため、
摩擦、渋滞による乗降速度の低下を抑えていると思う。

それと、もう一つ、名鉄には支線が多くて、名古屋駅にもいろいろな
行き先の電車が来るのだが、
停車位置をそれぞれずらして、並ぶ位置に色分けした線を引いて
あるのがいいね。
次に来る電車のドアの位置が、線路の向こうにある電光掲示板が
点滅して知らせてくれる。

JRでも、赤羽駅下りホームでは、高崎線、宇都宮線を分ける程度は
やってるけどね。
JRの場合、3ドア、4ドアの電車が並行して運用されているために、
ドア位置の表示もややこしくなってるけど、
名鉄の名古屋駅の場合は、どうなってるんでしょうかね?

■名古屋高速 環状線

は右回りのみである。 なかなか思い切った。
1周は多分、9km程度だと思うのだが、そう長くはないので、
ぐるっと廻ってもたいしたことはないが。
この割り切りのおかげで、
限られたスペースの中になるべく車線数を多くとり、
分岐や出入り口を単純化できてると思う。

名古屋市営地下鉄 名城線 右回り、左回り

以前どこかで書いたが、内回り、外回りと呼ばないことに感心した。
だって、結局のところ、知りたいのは内か外じゃなくて、
右回りか 左回りかだもんね。

外回り=右回り の関係は、左側通行という前提あって初めて
成り立つわけで、回りくどいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 5日 (木)

朝倉あきブログから..

へえ、朝倉あきちゃんて柔らかいんだ。新体操やってたらしい。
http://ameblo.jp/asakura-aki/entry-10203163560.html

この子、ぷろふぃーる のところの写真は好きなんだけど、上のタイトルの写真はいまいちね。なんか感じが違うんだけど何処が違ううんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山口百恵が突然聴きたくなって

CDを買ってきました。happy01

山口百恵さんの歌を特によく聴いていたのは、
花の中3トリオとしてデビューしてから2~3年くらい。
イントロとか間奏もよく覚えてますよ。


山口百恵っては、デビュー曲の「としごろ」は、
アイドルらしい明るい曲だったのに、
その後しばらくは、短調の曲が続くんですよね。
しかも、中3や高校生としては、歌詞が過激。
百恵ちゃんも、あのような歌を歌わされて大変だったでしょうね。

青い果実、禁じられた遊び、春風のいたづら、ひと夏の経験、
ちっぽけな感傷、冬の色、湖の決心、夏ひらく青春

でも、歌詞を聞くと、なんだかドキドキします。今でも。


山口百恵の路線が少し変わった、
横須賀ストーリーあたりからは余り聴かなくなったのだ。

Momoekarajan












もう一枚は、カラヤンの1.500円のCD。
未完成と悲愴という、なんてこともない曲目ですが。

実は、以前、小澤征爾のボストン交響楽団で、1986年録音の悲愴のCDを買ったのだけど、これがいまいち好きになれなくて。

どうしてかというと、まず、ノリが悪い。
号令にあわせてホイホイ走っていくみたいな感じっていうのかな。ブラ4もそうだった。

それに、フレーズの中で強弱のコントラストが小さくて平板というか単調というか・・・

どのパートを抑えてどのパートを際だたせるか、また、その力関係が変化していくみたいなダイナミズムがない。特に大好きな第3楽章なんだけど、全く面白くない。


小さい頃聴いたカラヤンはそんなんじゃなかったよな~と思って、ふとCD買っちゃったわけ。LPは持ってるんだけどね。で、やっぱりカラヤンは小澤征爾とは違って面白いよ。

まあ、カラヤン嫌いって言う人も割といるのかもしれないけど、おれは結構好きなのかもしれないね。

最近の小澤征爾が昔とは違ったりするのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 3日 (火)

ペケポン

http://www.fujitv.co.jp/b_hp/pekepon/

を見てました。今日はフジテレビではなくて、東海テレビですが。


西川史子、意外と英語知らないんだなぁ。
passport とか volunteerのアクセントが分からないなんて・・・

Shampooは私も迷ったが、一応正解。
おそらく、外来語ですよねこれ。


タカが答えを間違えて、
生徒から1年前に別れた彼女に対してカメラに向かって
一言って、要求されたとき、
神妙な顔して話すのが可笑しくて可笑しくて。
さすがはタカだなと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

多部未華子ポスター到着です

中央労働災害防止協会 より無事届いたので、

早速、壁に貼ってみました。こんな感じです。
なんだか事務所みたい。happy01

再度、購入申し込み先を掲載しておきましょう。
http://www.jisha.or.jp/order/poster/index.php?mode=detail&goods_cd=31312

そういえば、NHK 朝の連ドラ 「だんだん」も、
だんだん見るのが億劫になりまして、
目下、2009年4月から放送の「つばさ」を楽しみに待っているところでございます。
http://www9.nhk.or.jp/drama/dramalist/tsubasa.html

Tabe

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »