« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月27日 (日)

ブラタモリ

の再放送がこの前あったので、もしやと思っていたが、シリーズ化か。

2009/10/1 午後10時~ から新番組放送である。

ブラタモリ 公式サイト

実は、HD/DVDの録画予約で、前回の放送から、
番組名での予約をずっと残してあったのだ。
2回目があっても録り損ねないようにとおもって。

説明によると第1回 「早稲田」となっているので、
2回目以降もあるということで大いに期待したい。

今回もまた、司会には、久保田祐佳アナが加わるようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年もシーテックジャパンに行こうか...

という訳で事前登録しようと思うが、
平日に業務で行くと何かと報告とか面倒なので、
土曜日に行こう。

あ、今年は土曜日ただなのね。

ということで、お仕事半分。遊び半分 (=⌒▽⌒=)

そういや、テレビで新型の村田製子が紹介されてたから、
シーテックできっとやるね。
村田製作所のブースは、毎年人気があって、
かなりの人だかりができますからね。
わしも見にいこう。

さてと、パピコが切れたので買いに行こ。
完全なパピコ中毒やな。
グリコのヒット商品だね、あれは。

毎晩のように、パピコ食って、その後、いつの間にか寝てしまうのが、
いけなかったのか、歯の定期検診で、虫歯が4カ所発見された。
幸いにして痛くないのだが、それが良いことなのか悪いことなのか・・・
とにかく当分また歯の治療だ。

この間通勤用の靴も買ったし、
資金的に余裕がなくなってきた。
SENNHEISERのヘッドフォン購入は遠のいたか...

いままでの靴はかかとがすり減っていて、
雨の日は、かならず一度は、
つる、っと滑りそうになった。
その点、今後はそれがなくなるは助かる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

代書

は、私が知ってる数少ない落語の一つなんですが、
今日、NHKでやってましたね。

桂枝雀の代書
私は、タイトルは、代書屋 って覚えていたんですが。

CDは持ってるんですが、映像で見るのは初めて。
あの動きと顔の表情はすごいですね。
でも、あれがなくても笑えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長いな~

 

橋脚なの...

普通こんなに長い場合は梁はもっと太いよね。
しかも真ん中で曲がっているという面白さ。

道路が乗っかっている位置が端の方だから、大丈夫って事?

Dscn2037

阿波座東交差点

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

パピコが売り切れた

 

近所のセブンイレブンで、
毎日2袋ずつ買っていく、おいらのせいなのか??

仕方なく、ハーゲンダッツを買ってきた。

アーモンドプラリネクリーム て何?

Hagen

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月22日 (火)

すイエんサーを見る

特に面白い番組もないので、すイエんサー の録画を見る。

品川庄司と 元AKB48、大島麻衣の3人がロケをするのは、
いつもNHKの廊下だの玄関脇だのとスタジオ以外の場所。
周囲を社員とかいろんな人が通る。

なかなか面白いですよね。
あれがスタジオだと全然雰囲気が違ってきちゃうでしょうね。

3人がけのいベンチに座って、声をそろえて、
「すイエんサー」
というのがお決まり。

子供向け科学番組としておすすめ。
私はおじさんだけど見てる。ニコニコ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

渡辺真理さん

最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学
久々に見たけど、渡辺真理 さん、何だか変わったね。

昔は、何か完璧にしゃべろうという感じで、緊張感が漂っていたのだけど、
今は実に表情が軟らかくて、余裕が感じられて、落ち着いて聞ける感じがする。

やっぱし、今の旦那さんの影響が大きいのかな、と思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古いですが 急行ゆのくに

古い 急行ゆのくにの写真があったので掲載します。

撮影日は不明ですが、多分1978年です。
場所は、
北陸本線 下り 
 大土呂(おおどろ)-越前花堂(えちぜんはなんどう)間

急行ゆのくには、立山と同じく、
当初、サハシを含む12両編成だったと思いますが、

このころはすでにサハシが廃止され、10両編成に短縮されています。

ただ、営業してないサハシに乗った記憶があるんですけどね。

Yunokuni


| | コメント (0) | トラックバック (0)

つばさも今週で

終わりのようだ。

実は途中ブランクがあって、
翔太がサッカーやめて、斎藤さんのところで働くようになった
いきさつが判らぬまま見ている状況でございます。

ほんとに、多部未華子のどアップをこれ程までに見ることができた
番組はほかにないでしょうね。

それで、次は何だっけ?
予告編で流れてたテーマ曲は、
声と特徴的な節回しから、Aiko だとすぐわかったけど、
なんて曲だろう?

あ、それでタイトルですが、
ウェルかめ  でした。
でも、ヒロインの倉科カナ って知らなかた。

オフィシャルサイト
オフィシャルブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月21日 (月)

さよならが言えなくて

http://asahi.co.jp/sayonara/

いつ収録したのかわからないけど、実にタイムリーですね。
薬物依存で不安定に揺れ動く難しい役柄だから、
やっぱり、谷村美月さんみたいに実力ある女優さんじゃないとね。

9月はさらに、谷村美月さん出演のスペシャルドラマが目白押しです。
ぜひ、ご覧下さい。

三日月 TBS  2009/9/29、9/30  24:29~

ドラマ特別企画 さよならが言えなくて

あ、それから、
BLTの企画で、直筆サイン、シリアルナンバー入り写真パネル、
申し込み中のようです。  申し込みはこちら

 ※2009/10/6 13:00までですので、購入希望の方はお急ぎ下さい。

公式サイト  谷村美月 ここです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チーム・バチスタの栄光 SPECIAL

~新たな迷宮への招待~
2009/9/15放送

録画してあったのをようやく見たが、
新しい話かと思ったら、ほぼ、総集編。

田口先生が厚労省に呼ばれて、事件の経過、
特に、白鳥の行動に行き過ぎた点がなかったか、という点について、
聞き取り調査が行われ、
事件を回想の形でレビュー。

でも、結末すっかり忘れてたよ...(;^_^A

ただ、エイリアンハンド症候群の女の子、田中チホ(小林涼子)
が脳腫瘍の手術をするのだが、執刀医の外科医は.....

あっ、パン屋だ!!!

あの「白い春」の話ですが、
脳外科医 西園寺(遠藤憲一)が次のスペシャルドラマでの
事件に関係するらしい。

~新たな迷宮への招待~というタイトルは、
はそう事だったのね。

というわけで、楽しみに待ちましょう。

チーム・バチスタシリーズ第2弾
ナイチンゲールの沈黙 2009/10/9 21時

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月20日 (日)

屋上カメラの固定方法

NHKや民放のビルの屋上には、
屋上カメラ、あるいは、情報カメラ、お天気カメラ
なるものが付いていて、24時間、周囲の状況を映している。

で、地震のときなどに、この映像を放送で流すことがよくあるが、
それほど大きな震度でないのに、ブレブレの画像で、
何が映ってるんだかサッパリ判らないし、
実際に周囲がどれほど揺れているのか、について
何の目安にもならないという代物である。

映像がぶれる理由について、ネットのQ&A等、検索してみると、
屋上あるいは、屋上の鉄塔にあるので、地上より揺れやすい
などと書かれているが、はたしてそう言う理由だろうか???

確かに屋上や鉄塔の揺れは、地上より大きいだろう。
しかし、あの映像がぶれは、単にカメラが振動しているからではなく、
カメラの向きが回転するように振動している事によって生じているのである。

手ぶれ防止機能のないビデオカメラで歩きながら撮影すると映像がぶれるのに比べ、
人間の目ではぶれが感じられないのは、
視線がある目標物にロックされて、目玉の方向が動かないからだ。
カメラの映像がぶれるのは、カメラに回転方向の振動が加わって、
レンズの向きが変動することが圧倒的に大きな要因である。

では、屋上カメラの取付はどうなっているのか?
実際見たことはないのだが、
想像するに、屋上カメラの取付の強度は、
台風や地震でカメラの方向が曲がったり、はずれたりしない
という程度の条件で設計しているものであろう。
屋上にカメラつけてね! と業者に普通に頼めばそうなる。

しかし、地震でもぶれない、という条件を課すと要求される強度が、
大幅に変わってくる。
手で叩いてもビクともしないくらいの剛性が必要になってくるのだ。
それは、施工費用にも関係していくるし、通常はそこまで考慮しないはずだ。

阪神淡路大震災では、倒れたビルや横倒しになった高速道路の映像を見たが、
すべて、地震が終わったあとの状況である。
それらが地震によって、どのような挙動を示し、
どのように倒壊していったかを示す映像は皆無なのである。

もし、それらが撮影されていたら、
今後の防災対策上にも大きく役立つものとなったに違いない。

そう考えると、都市の中心部にあって、
24時間回しっぱなしの屋上カメラは、大変重要である。
大地震発生時に、大変貴重な映像をとるかもしれないのだ。
是非とも、カメラの取付金具の剛性を高める改良工事を実施してほしいものである。
できれば、ぶれ補正付きのカメラだとなお良いだろう。

これは、私がお願いするという問題というよりも、
放送会社にとって、大きなメリットがある事なのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月19日 (土)

阪神高速大阪港線の風景

散歩中にとった地下鉄中央線ぞいの風景を3枚お見せしましょう。

Dscn2040

木津川大橋
大阪市西区。中央通りが木津川をわたる橋で、手前が阿波座。
上に見える高架は、阪神高速16号大阪港線だが、
高架を支える脚がめちゃ細い!!!
おそらく、上の高架に見える筋交いによって横方向の変形が
抑えられているのだろう。
単に重量を支えるだけならこんな細い脚で済むものなのか?
でも、本当に耐震性大丈夫なの? と気になってしまう。
そして、判りにくいが、2本の脚の間には、地下鉄中央線が
走っている。第三軌条方式なのでぱっと見判らない。
電車が通っているところを写したかったが時間がなくて..
大阪では、御堂筋線もそうだけど、
道路の中央を地下鉄が走るパターンが多いですね。

Dscn2041

木津川大橋から北方向を見た風景

Dscn2043

これは、川口一交差点
高架は同じく、阪神高速16号大阪港線。
ちょうど、地下鉄中央線の電車が通過しているところ。
ここだと、車両の下半分以上が見えないね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阪神、神戸高速、山陽電鉄、新快速~

生まれて初めてかな。
阪神電車に乗ったのは。

Dscn2084

シャッターのスピードが遅いため、完全にぶれちゃってますが、
これは、阪神電鉄梅田駅ホームで撮影した、姫路行き特急。
車両は、阪神はなくて山陽電鉄ね。

阪神電鉄、阪急電鉄、山陽電鉄は、
神戸高速鉄道を通じて相互乗り入れしているわけで、
そのことは10年以上も前に何かの本で見て知ってはいたけど、
高速神戸駅、とか、新開地駅を通ったのは初めて。


Dscn2088

これは、明石駅で撮影したもの
明石駅は、各停と新快速でホームが分かれていて、
新快速はおそらく貨物線を通っているのでしょう。
でも、神戸のあたりでは、各停と新快速が並んで走ってましたから、
どこかで、方向別に変わったんだと思うのだけど。



Dscn2089

明石駅に新快速到着 16:05
最後尾に乗った。
速度計は最高 120km/hをマーク。
やっぱり新加速は速いです。
高崎、宇都宮線は 110km/hですからね。

車掌は女性。最近多いですよね。
駅に停車時、ハンドマイクは、
ホーム上のアナウンス用に切り替えて使えるのね。
どういう仕組みになってるんだろう?

大阪駅にて車掌交代。
また、女性車掌だった。

発車しえまもなくアクシデント発生。
非常停止ボタンが押されて緊急停止。
急病人の救護との説明があったが、詳しい様子はわからない。
運転台のパネルを見ると、5号車が黄色く表示されている。
5号車の車内で非常ボタンが押されたと言うことかな?

やばいっ、指定をとったN700に間に合わん、
と思ったが、まもなく、発車し、5分前に到着した。
良かった。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆめ咲線

 

ユニバーサルシティー駅に降り立ったのは何年ぶりかな

ちなみに、ユニバーサルスタジオ内に入ったことはまだ一度もないのだ (>_<)
今回もお仕事お仕事...

Dscn2079

これは、ユニバーサルシティー駅にて

Dscn2056

これは安治川隧道の出口あたりから、
西九条駅ガードをみたところ
ちょうど、ゆめ咲線 桜島行きの電車が見えたので、
あわてて撮影happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安治川隧道といものが...

九条からら西九条まで歩いて行きたいと思ったのだが、
安治川がその間に横たわっており、橋はすごく遠回り。
と思ってインターネットの地図を拡大していくと、何かある!!

安治川隧道!!

ここには、源兵衛渡というのが昔あったそうな。
隧道の両側には写真のような建物が建っている。

Dscn2053

安治川左岸(南側)九条駅側から見たところ
右側に見えるトラス橋は、阪神なんば線

Dscn2054

少し寄ってみると、左端に階段、
そして自転車用エレベータがある。
階段は、エレベータの周りを直角に周りながら降りていく

Dscn2057

こちらは安治川右岸(北側)西九条駅側

Dscn2055

これが右岸側出口にある説明の看板

ちょうど川の両側に対向するように広い道路があるので、
ここに橋を架ければ便利になると思うのだが、
歴史的な観点から残しているのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御堂筋線に

久々に乗ったのですが、天井が高いように思った。

同じ第三軌条の銀座線とか丸ノ内線て、
天井そんなに高くなかった様な気がするんですが。
身長が190cmもあったら、天井に付いちゃうんじゃないかと思うんだけど、
御堂筋線の電車の天井、200cmあっても大丈夫そう。

御堂筋線は、ご存じの様に、大阪の中心部を通る、南北に走る地下鉄。
新大阪駅で乗り換えるときは、在来線の乗り換え改札とは反対側にある
改札を出るのである。

今回、本町で降りたのだが、駅の天井がまた高くて、
なんだか、地下鉄のホームらしくない不思議な空間。

下の写真、よく判らないかもしれませんが、
この通路は、向こう側のホームから階段を上がってきたところ。
この通路は、新大阪方面への線路の真上にあって、
先の方に線路が見えるはずだけど、どうかな?
この通路の天井がそのままホームの部分の天井に続いているので、
ホームのところではすごく開放感があるんですよ。

Dscn1985b

こういうのを見ると、
地域独自の文化みたいなものを感じるなぁ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

西成教授の渋滞吸収運転

というのをNHKの朝のニュースだったか、やってました。
高速道路などで、車間を詰めすぎないでゆっくり走ることで、
結果、自分も後続車も結果的に速く目的地につき、
燃費も良くなるという主張で、
それを実証するための実験をやっていた。

実は、この運転方法を今年2009年のGWに実践してた。
東名高速 掛川ICから裾野ICまでの間、
かなり渋滞がひどかった。

ひとつ注意点としては、追い越し車線でこれを実践しようとすると、
すぐに割り込まれて、車間が詰まってしまうおであまり意味がない。
そこで、ひたすら走行車線で、なるべくブレーキを踏まないような走りを実践。

それがどのような効果をもたらしたかは判らないが、
少なくとも燃費はよくなったかもしれない。

走行車線を走っていて判ったのは、
どうしても、速く行きたいと思うドライバーは追い越し車線に入りたがるので、
走行車線から車線変更して後続車にブレーキを踏ませてしまうことが
頻繁に起こる。
その影響が後続車にが波及していき、車が停止してしまう現象が起こるのだが、
追い越し車線の方がより起こりやすいように見えた。


渋滞の要因として、車間距離を詰めることとか、坂道やトンネルでの
視覚的な影響で速度が低下することなどが挙げられているが、
その他、前方の視認性の善し悪しも要因の一つであると私は思っている。

大型車の割合が多い道路においては渋滞がひどくなると思われるが、
それは、、その加速の悪さも要因の一つだが、
大型車によって、その前の状況が把握できないことも要因のひとつだと思う。
その具体的な影響は、

 (1)  青信号での発進の遅れ
   前方の信号、前方の発進する車が見えないため、
   後続車の発進のタイミングが遅れがちになる。

 (2) 加速
   大型車に視界を遮られて前方の状況がわからないので、
   その前の車が加速している状況かどうか判断できないので、
   思い切った加速ができない。
   渋滞している場合には、発進後、また、減速する可能性も高く、
   その傾向が高くなる。

   高速の渋滞では車間をあけてのろのろでも良いのだが、
   信号のある一般道では、加速は重要。
   1回の青信号でどれだけの車が通過できるかが問題だからだ。

   よく、青信号で発進しても、前方の信号が赤だとのろのろとしか
   加速しない車をみかけるが、
   後続の車は、さらにゆるゆるとしか加速できないので、
   その結果、青信号の間に通過できる車の数が少なくなり、
   信号渋滞が発生してしまう。

まあ、このように、渋滞って、いろいろな要因があったりして、
考えるとなかなか面白いです。











| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

リマスター版 2枚だけ買う

秋葉原 ヨドバシカメラに行ったついでに、
TOWER RECORDをのぞいてみる。

THE BEATLES のリマスター版が売ってたので、
ABBEY ROAD と LET IT BE を購入。

MONO BOXや BOXは売り切れと書いてあるが、
元々、買う気はなかったから構わない。

このCD、普通と違うのが、樹脂ケースじゃなくて、厚紙!
そして、CDが樹脂の袋に入ってる!
これは、古い人なら知ってる、
LPを入れてる袋と同じような材質のもの。
でも、CDサイズなのでかわいい!
このジャケットは、完全にLPを意識したつくりだね。

音を昔のCDと比較してみようと思ったのだが、
あれ? ABBEY ROADが...ない。
持ってなかったっけ??

というわけで、音の比較はできなかったが、
明らかに記憶してる音とは違った。

Something など、タモリ倶楽部でも言ってたように、
電子オルガンが、目立たないながら、全般的に鳴ってるのが判る!
以前は、チャッチャッチャッチャッ て短く切って演奏するとこと
くらいしか聞こえなかった。

まるで、楽器の数が増えたような印象で、
全体の音のバランスも変わった感じが。

でも、ヘッドフォンで注意深く聴いたことはあまり無かったからなあ
それが大きな違いだったりして..

ヨドバシカメラで再度試聴してきたけど、ヘッドフォン欲しくなってきた。

しかし、高額なヘッドフォンを買うとなると、
高音質の音楽を聴くのに適当な装置がないというのが問題になってくるな。
少し高級なCDプレーヤなんかも欲しくなってくるね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乙男

エンディングの歌は柴咲コウだったんだ
ラバソー
イントロのフレーズが格好良くて好き!

柴咲コウって、ドラマの主題歌になってるのが
結構多いですよね。

ガリレオ ... KISSして(KOH+)
世界の中心で愛を叫ぶ ... かたちあるもの (この歌泣ける)
白夜行 ... 影  (ドラマのエンディングで流れるんだけどピッタシ合ってる)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月12日 (土)

ビートルズ リマスター版

発売と言うことで、ちまたで大変話題になってますが、
テレビでもいろいろと関連する番組が。

9/11深夜はNHKではビートルズの番組を放送。
タモリ倶楽部もタイムリーに、新旧聴き比べをやっておりました。
ゲストが、近田春男とそれから、昔イカ天に出てた人..?
誰だっけ?

ビートルズが40~50年を経てもなお、
話題になるというのは、
当時聴いてた人たちだけでなく、
あとの世代の人たちをも魅了する
普遍性を持った音楽なんじゃないかな。

私は、熱心なビートルズファンという訳でもなく、
知らない曲も多いんで、
お気に入りと言えば、ぱっぱり有名処

Something
Let it be
The Long and Winding Road

BOX買うほどの気合いはないんだけど、
リマスター版聴いてみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

玉川美沙

たまに、FM NACK5 で 鬼玉を聞くことがあるんだけど、
たいてい、車で外勤して遅く帰社した時くらいかな。

で、玉川美沙 の声が好きなんですよ。

美しい声っていうのではないんだけど、なんか落ち着くんだよね。

特に、送られてきたネタを読むときの、
あまり感情が込められてない、抑揚の少ない声がいい。

一般的にはね、そういうのは魅力的ではないと思うんだけど、
彼女独特のキャラと言えましょう。

で、彼女のブログがあったので、さっそくペタしてきました。
たまにはちゃんと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大人のソナタ

最初から見るんだったぁ~ しまったよ。

新幹線の特集じゃないですか。
しかも、この番組  今回で終わりなの?
初めて見たんだけど。

それにしても、珍しい映像をいっぱい見せてくれて、中身の濃い番組だったな。

車両製造工場の内部ってて、これまであまり見た記憶がないんだけど
日本車輌製造  豊川製作所 で、N700系の台車や先頭車両を製造する
様子を見せてくれたしね。

N700系の高速化の乗り心地を試験する、あのシミュレータもすごいね。
私なんか、すぐ、作るのにいくらかかるんだろ?
なんて考えちゃうんだけど想像つかないね。5億でできるかな?

そして、700系の ドクターイエロー
7両ある車両の内部を1両ずつきちんと見せてくれたのが良かったね。

なんといっても、一番良かったのが、女性運転手。
可愛いし、かっこいいよな~ あこがれちゃいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西内まりや

さんというと、

ドラマ 正義の味方  では、志田未来ちゃんをビンタしたシーンが
印象に残ってます。

オフィシャルブログ おしゃレシピー  に
たくさん写真が載ってますが、
かわいいですね~。

そういや、ロッテ フィッツのCM では、
佐々木希 といっしょに踊ってますね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »