« SENNHEISER HD800 | トップページ | 京急 小島新田 »

2009年10月11日 (日)

時間通りだ

シーテックジャパンを後にした私は、
16:30に予約してる池袋の歯科医に行くまでの時間つぶしを考えた。

京急大師線に乗ろう!
ということだけ決めて、無計画にうろうろ。
そして、池袋の歯科医に辿り着いたのが、16:29とほぼぴったし。
途中、意図的な時間調整は全くなし!
時刻表も見てないのに、すごい! と自画自賛。

駅すぱあとを使って、乗ってきた電車をすべてリストアップしてみた。

海浜幕張13:15---八丁堀     13:42 JR京葉線 東京行き快速
八丁堀   14:19---東銀座     14:23 日比谷線 中目黒行き
東銀座   14:27---京急蒲田 14:49  都営浅草線・京急 急行羽田行き
京急蒲田14:51---京急川崎 14:54 快特 三崎口行き
京急川崎14:58---小島新田 15:07 小島新田行き
小島新田15:20---京急川崎 15:30 京急川崎行き
京急川崎15:37---品川        15:49 快特 泉岳寺行き
品川      15:54---池袋         16:24 山手線

行き先は、とりあえず京急大師線へと決めて、
頭の中にある曖昧模糊とした路線図を元にとりあえず、
海浜幕張から東京行きの快速に乗る。

終点東京まで行けば、JRで品川に行けることは解るが、

それでは面白くないし、乗り換えで歩く距離長いし、
八丁堀で降りて日比谷線に乗り換え。

多分、日比谷線から浅草線に乗り変えられると予測してのことだが、
東銀座で乗り換えられることが判った。
東銀座駅の利用は初めてだが、結構乗り換えが楽すぎてビックリ。

羽田行きに乗ったので、京急蒲田からは、快特に乗り換え。
有名なドレミファインバータだ。
最高速度が速いのに、加減速もけっこうキビキビとしていて、
京浜東北とはえらい違いだ。

京急川崎では、そのまま横浜まで行って湘南新宿ラインで池袋へ
とも考えたが、その経路は乗ったことがあるので、
京急大師線に乗り換える。

京急大師線は地上にあった。
川崎大師で降りるかどうか迷ったが、結局、終点の小島新田まで
行って戻ってきた。
時間が足りないと判断した。
ここで残り1時間。

横浜まで行くのはちょっとやばそうだと感じたので、
おとなしく品川まで快特で戻った。
大崎での埼京線への乗りかも考えたが、乗り継ぎ電車の時間が読めないので、
ずっと山手線で。

そして、歯科医まで歩く。1分前着。
所要時間なんて判ってなかったのにこの精度はすばらしい。

|

« SENNHEISER HD800 | トップページ | 京急 小島新田 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時間通りだ:

« SENNHEISER HD800 | トップページ | 京急 小島新田 »