« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

あけまして鷹の爪!

-DLE HOUR プレミアム -

というのがBDレコーダの番組検索でかかったのだが、何?

2009/1/2  1:00AM-7:00AM って、
オールナイトで何やるのかな?
これまで放送した物を一挙放送?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YOU再放送

NHK Eで、YMOが出てる回のYOU を放送してました。
これは、リアルタイムで見てるんですよね。懐かしいな。

若かりし頃の糸井重里
そして、荻野目慶子
彼女は、全般に無表情でしたね
あの顔の感じは、まだ20歳前のころじゃないでしょか。

教授がなんて若いなあ 坂本龍一
それに比べて、細野晴臣は、昔も今もなんか、おっさんぽい
高橋幸宏もそんなにかわらないかも

それにしても、なつかしいシンセがならんでるね。

シンセサイザ Prophet-5
ドラムマシンの Linn Drum
サンプリングをする Emulator

| | コメント (0) | トラックバック (0)

好きなピアノ協奏曲第2楽章

いわゆる緩徐楽章と呼ばれたりするが、
私が大すきな第2楽章を挙げてみることにしよう!

バルトーク (Bartok) ピアノ協奏曲第2番
 弦が奏でる和音は、とても穏やかで静かなんだけど、
 この地球上の世界じゃないような
 実に不思議な雰囲気が漂う曲です。

ショパン(Chopin) ピアノ協奏曲第1番
 これは、どの楽章も美しいのだけど、
 この2楽章のピアノもきらきらととにかく美しい

ラフマニノフ(Rachmaninoff) ピアノ協奏曲第1番
 第1番のピアノは、きらきらと光る宝石のように美しく、そして物悲しい。
 この2楽章でも、そんな美しいピアノがたっぷり聴けます。

ラフマニノフ(Rachmaninoff) ピアノ協奏曲第2番
 これはもうのだめで、知名度が上がりましたが、
 やっぱりいい曲です。

ベートーベン (Beethoven)ピアノ協奏曲第3番 ハ短調
 この曲の1、3楽章は、なんか堅いというjか、
 それがハ短調という調性にも現れていると思うのだが、
 でも、それらとは対照的にこの2楽章は
 穏やかで、美しくて、少し憂いを含んだ素敵な曲です。

シャ-ウェンカ (Scharwenka) ピアノ協奏曲
 これがね、なかなかええんだ
 あまり有名じゃないけど、ロマン派の作曲家です。
 なんて表現したらよいのか、とにかく美しい曲です。

メトネル ピアノ協奏曲第1番
 これも美しいな~ すてきだな~
 すこしもの悲しさが漂うのだが、 そこがまた美しいな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

池上彰の学べるニュース

そうだったのか! 池上彰の学べるニュース

面白かったね。
前にNHKで子供ニュースのお父さんをやってたときも、
わかりやすかったけど、
私のような無知蒙昧な人間にとっては丁度良いのかもしれない

各紙の今日の新聞についての説明
「関係者によると...」という記述の意味合いだ。
結局のところ、検察リークであって、
守秘義務違反を犯していることになるということだった。

それから、赤字国債の発行
基本的に財政法違反になるので、毎年特例法を成立させて
赤字国債を発行しているんですね。
ここは、ちゃんと理解してなかったな。

そして、最も大きな疑問だったのは、
借金を増やしてはいけないといいながら、
現に多額の借金をかかえた状態である。
にもかかわらず、なんとか成っているように見えるが、
じゃあ、いったい、いくらまでなら借金しても大丈夫なんだ?という点
まあ、1000兆が目安ではないかと言ってたけど。

でもね、日本の国債の資金を国内で調達しているとうけど、
郵貯とかの運用に国債を使うってことは、
その利息を払うために、税金からとるわけでしょ。
なんか、やっぱりよく理解できないよね。

それから地球温暖化
そもそも、温室効果ガスってものの理屈がよくわかないよ。
二酸化炭素やメタンに温室効果がある、とはきいたが、
その理屈についての説明を聞いたことがない。

検察につても面白いテーマだった。
知っていることも多かったけど、
書類送検の書類の表紙についての説明がは興味深かった。
不拘束、通常、緊急、現行、告訴、告発、自首
ていう種別があるんですね。

それにオバマ大統領の日本での演説で、
中国に対するメッセージが含まれていること
そして、米国の国債を日本と中国が
同じ程度引き受けていると言うこと

そのほか、民主党 連立政権、デフレスパイラル
南アフリカ情勢について、と続くのだが、
とにかく判りやすくてよかった。

また、是非放送して欲しい番組だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駅の夜景

紀伊國屋書店 南新宿店の
高島屋連絡通路からみた新宿駅
2009/12/29

Sinjukuuoru


川口駅にて
三日月が見えるのだけど判りにくいかな
肉眼で見ると大きく感じたんだけど、
こうやって写真で見るとすごくちっちゃい
2009/12/20

Kawayoru

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月30日 (水)

AMBITIOUS JAPAN

を久々にラジオで耳にした。

そういや、東海道新幹線の車内で、
アナウンスが入る前にかかる曲ってこれだったなあと
改めて思い出した。

そして、TOKIOの曲だったんだうことも
思い出した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ICレコーダを購入した

これを買ってきて、早速、鉄道の生録を試してみた。

が、いまいち。

録音レベルが激しく変動して安定しない。
大きな音がするたびに、ゲインが絞られるが、
すぐに大きくなる。

どうも、会議録音のモードになっているのが原因のようだ。
取説をちょっと読んでみないとダメだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月29日 (火)

花畑牧場 アイス

花畑牧場 生キャラメルアイスクリーム
というものが、セブンイレブンで売っていたので
買って食べてみた。

でも、それほど良いとは思わなかったな

私は、最近は、ハーゲンダーツ トリュフショコラ が好き
でに、やっぱり、ストロベリーの方がいいな



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月27日 (日)

好きな曲 ブラームスの交響曲

最近久しぶりに聞いたら、ちょっとはまり始めた。

やっぱりおいらは、ブラームスの交響曲が好きなんだな~と再認識。
ピアノ協奏曲の方はどうも好きになれないんだけど。

第1番を初めて聴いたのが、高校の頃。
のだめでも取り上げられている曲だけど、
かなりはまったね。
怒濤のような勢いと流れを感じる1楽章。
そして、どこかのどかな雰囲気の2、3楽章。
明るい快活な4楽章。

そして、大学時代に第4番、第2番
第4番は、え~と標題付いてましたっけ?
ないですね。単に「ブラよん」と呼んでただけか。

なんか深刻で暗いのだが、第1楽章の終わりとか、
のめり込んじゃいますよね。しびれてゾクゾク来ます。

一方、第2番はというと、なんとも穏やかな田園的な
この曲が一番好きかもしれない

第3番は、第3楽章が有名なのだが、にもかかわらず、
聴いたのは30過ぎてからと、非常に遅い。
おそらくね、どこかで、あのメロディーがポピュラーすぎて、
安っぽく感じたというのが理由だと思うのだけど。

でもね、第3番も聴いてみると、なかなかいいんですよ。
他の楽章もね。

ブラームスの交響曲って、4つともそれぞれ違う性格を持って
いるんだけど、とりわけこの第3番は独特の世界があるね。

第1楽章など、勢いおく、かなり深刻なテーマで始まるのだけど、
それはすぐに収まって静かになっていくとともに、
いつのまにかメジャーコードに変わって、それが続いていくという
変わった流れなんですよね。

基本メジャーなんだけど、すきま風が吹き込むような、
閑散とした、なんか、さびし~気持ちにさせされるのだが、
それにどっぷり浸かるのも、またいいもんだなと思う。

こんな風に、ブラームスの交響曲は、4曲それぞれ
バラエティに富んでいるので、どれも聴いてみていただきたいなと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月26日 (土)

黒川智花と風花のことを書いたら

たいした内容もないのに、多数アクセスいただいてしまいました。

ビックリして、Googleで黒川智花を検索したらば、
なんと、トップに当ブログが表示されるという驚くべき事態が・・・
もちろん、それは、そんなに長くは続かなかったようですが、
一時的とはいえ、なぜトップになったのか、不思議です。

で、紀伊国屋書店 南新宿店で、握手会があるようなんだけど、
行きたい!!
でも、もう無理だよな~残念だな~

ま、いずれにしても、風花は買うッスよ。

猿ロックでは、ビキニ姿を披露してくれた黒川智花ちゃん
いや~あれも結構ビックリした
結構、素敵なんですよ

そして、今回これですからね。
週刊プレーボーイ 1.4-11 No.1-2 では、
写真が掲載されてますよ!
是非お買い求め下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月23日 (水)

八高線 高崎->寄居

高崎駅からは八高線に乗車
八高線の気動車に乗るのは初めてなんですが、
キハ100 でしょうか

110


運転席の後ろで見ております。
ワンマンなので、左側にホームがあるときは、
ここからお客さんが乗降します。
ドアのわきに開閉ボタンがあって、
お客さんはそれを押してドアをあけて、降ります。
110_2

 



寄居で下車しました。
この駅は3度目くらいかな。
でも、以前は東武線への入り口に SUICA用の設備はなかったな

Photo


で、これが改札にあるSUICA/PASMOの読み取り装置
心配なので、高崎駅で、寄居まで行くのにSUICA使えるか
どうか確認したのですが、こういう装置が置いてあるのは
初めてみました。
秩父鉄道で熊谷に戻るつもりなので、一旦改札を出て、
改めて切符を買いました。

Photo_2



秩父線ホームの端から撮影
左が八高線、右が東上線
なぜか、それぞれのホームに、
わりと立派で新しいトイレが付いてるんです。

Photo_3

これが、東上線
小川町との間で折り返し運転する電車ですね。

8000




| | コメント (0) | トラックバック (0)

高崎駅にて

赤羽から 上野発 篭原行きの E231系に乗車して、
貨物線経由で浦和駅高架化工事中のところを通過。

そのまま、高崎線へ
北本駅で、湘南新宿ライン 快速高崎行きに乗り換えて、高崎まで足を伸ばした。

当然、桶川、鴻巣、熊谷、本庄 コロプラのスタンプを取得するのも目的のひとつ
北本駅では、ドアの手動開閉ボタンを操作したお~

高崎駅では、自分が日頃見ない車両がいろいろと

これは水上行き、107系

 

107


小山行きの107系

107_3


そして113系
都心部では見かけなくなりましたね

113


| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばる 見えた

とにかく、星座と言えばオリオン座と冬の大三角形くらいしか
認識できない私ですが(^-^;
オリオン座を足がかりに別の星とかを識別できるようにと思って、
まずは、昴 プレアデス星団を

ところが、それが有りそうな方向に、
何かありそうな感じもするけどよく見えない。
私の視力ではちょっと無理みたい。

というわけで、星を見る補助機器として単眼鏡を購入。
やっぱ、ビックカメラとか、ヨドバシカメラとか、
カメラ屋系の家電店は、品揃えがいいですね。

私が選んだのは、4×12
望遠鏡のような倍率は望んでないと言うことと、
あまり倍率が高いと見える範囲が狭くて、星どうしの位置関係が
つかみにくいので。

で、すばる、らしきものが見えました。
いくつかの星が点々と見えて、多分間違いないかと思います。
やった~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風花~黒川智花

まじ欲しいッス。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

E231系 川口の渡り線をうねうね

これは、川口駅線路脇の駐車場からの撮影です。
宇都宮・高崎線 上野行きのE231系が
うねうねと渡り線を渡ってくるのがわかります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川口渡り線を通過する北斗星

川口駅ホームから、宇都宮高崎線を走る下り電車、
211系をデジカメの動画で撮影していたら、
向こうから寝台特急 北斗星がやってきた!!

よく見ないと判らないのだけど、実は、
貨物線から渡り線を通って、宇都宮高崎線の線路に移っている。
なかなか見ることのできない光景です。

雪が線路にドサッと落ちるのがお分かりいただけると思いますが、
雪国から遙々来たんだなということを感じさせてくれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川口駅付近渡り線ポイントが動く

川口駅付近にある渡り線のポイントが動きます。
この動画は、川口陸橋から川口駅方面を見た所です。

2009年12月20日、浦和駅高架化工事で、宇都宮・高崎線上りホームの
切替工事のため、同線の電車を貨物線経由に振り替えるために、
この渡り線を使用しています。

線路は右から、
貨物線下り、貨物線上り、
宇都宮・高崎線下り、宇都宮・高崎線上り
の順です。
2つのポイントが同時に動きますので、よくご覧下さい。

最初のポジションは、宇都宮・高崎線上り、下りが、
貨物線の上り、下りにつながる状態で、
それが、貨物線上り、下りが直進する状態に切り替わります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月22日 (火)

E231系に乗って川口渡り線を通過する

2009年12月20日の浦和駅高架化工事
宇都宮高崎線上り 線路切替で、
川口駅付近の渡り線が利用された。

E231系内からその渡り線を通過する様子を撮影しました!

最初、赤羽駅から下り電車に乗車しようと思ったのだが、
やっぱり、結構、それ目当てかどうかわからないけど、
運転席後ろの場所が確保できそうにないため、諦めて、
上野駅まで行ってみる。

しか~~し、ここから乗る人もいたのだ。
結局、E231系の最前部も諦め、最後尾の場所をキープすることになった。
ここは他に人はいなかった。
車掌は女性。マスクしているのでよく判らないけど、可愛らしいと思った。

さて、赤羽駅出発時にデジカメの動画撮影をスタート
そして、川口の渡り線を渡ってしばらくするまで撮影した。
川口駅ホームの端には、10人ほど見物人が見える。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

あかぎ 川口渡り線ですれ違い

2009年12月20日は、浦和駅高架化工事で、高崎宇都宮線
上りホームを高架に切り替える工事が行われ、
同日 15:30までの間、同線の電車はダイヤが間引かれたが
一部、湘南新宿ラインというか貨物線経由で、迂回するルートをとった。
このため、川口駅付近にある渡り線を通過する列車を見ることができた。

このことを知ってか、川口駅ホームの北側には、数名の人だかりが...
川口駅ホームからだと、かなりの望遠で狙わないと、
良い写真はとれないんだろうな...
ということで、とりあえずここではデジカメの動画で撮影した。
またご紹介するとしよう。

まずは、川口陸橋から撮影した写真を掲載しよう。

下りの E231系電車が、上り 特急あかぎ と
渡り線ですれ違う様子をとらえることができた。
ここでは、同時に上り下りがわたれるようになっているのだ。


Photo

2

3


ここで、赤羽駅の3,4案ホームに貼られた
同日の時刻表を掲載しておこう。

Photo_2

Photo_3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月20日 (日)

今日はいよいよ

この渡り線を電車が通りま~す。

川口陸橋から川口駅方向を見た写真です。

Photo

浦和駅高架化工事にともなって、
これまで何度かこの渡り線を電車が通過しました。

2004年5月30日には、
確か、高崎、宇都宮線 上り線ホームの幅縮小に伴う、
線路切替工事だったと思いますが、、
写真を撮りました。

今回、2009年12月20日は、
高崎、宇都宮線 上りホームの高架切替に伴い、
上野発着の電車を貨物線(湘南新宿ライン)に
迂回させます。楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月19日 (土)

小江戸 コロプラツアー

コロプラのスタンプ集めのため、
高崎まで行って、八高線、東上線経由で、
歯医者予約入れてる池袋まで行こうかと思ったのだけど、
家を出るのが遅れて時間がなくなったので、
川越まで埼京線、本川越から西武新宿線というルートに変更。

川越駅で降りて本川越まで歩く。
川越駅で降りたのは、ほんと久々なんだけど、
ルミネができて、すごくきれいになったね。

本川越から西武線に乗るは初めて。
これが、本川越停車中の特急 小江戸 西武新宿行きで~す
Photo_4

 

New Red Arrowのロゴ
Nra_2

 


本川越からの乗客はほとんどおらず、ガラーン
Photo_5

 


切符はこんな感じでやんすよ。
今回、本川越から高田馬場まで乗りました。

Photo_3

 

所沢をすぎると車掌が特急券を確認に来た。
スタンプとかは押さない。
ただ見るだけ。

近鉄とか名鉄とか、検札しませんよね。
どの席が予約済みかわかってるんでしょうかね。

高田馬場に到着したとき、
ちょうど、埼京線を走る、東武 スペーシアが通過。
偶然スペーシアを見かけると、なんかうれいんですよ。
本数少ないので、それに偶然出会えたと言うことが
なんだかラッキーな気がして。

あ、それで、目的のコロプラスタンプは、
埼玉、東京、結構集まった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月16日 (水)

おいしそう

ロールケーキプレイングゲーム: ココログゲーム広場

ゲームとしては、それほど難しさはないんだけど、
ロールケーキがおいしそうで、
見てるだけでうれしくなってくるね。

ほんとにメタボが恨めしいよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月15日 (火)

飛び出せ!科学くん

第1回 科学くん衝撃映像アワード

小公女セイラの志田未来ちゃんが出てました。
視聴率的には低迷していて苦戦してるようですが、
私は、毎回見てますから~~~~~~~

さて、番組の方というと、
いろんなシーンが出てきましたが、
ほとんど見てましたね。

一番印象に残っているのは、
風船カメラで成層圏から撮影したやつですね。、
美しいし、風船につけたカメラで、
あんな映像が撮れるってところがすごい。

大笑いしたのは、
しょこたんが、ヤマアラシのとげを
田中直樹の肩にブスッと刺したとこですね。
ほんと無茶苦茶するな~しょこたんも...

そういえば、しょこたんも志田未来も 牡牛座ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月14日 (月)

外事警察のクラシック

第5回 突入

住本が夢の中で昔を思い出しているシーンで、

ベートーベンの交響曲第7番 第2楽章が
使われていましたね。
のだめで有名になったアレの2楽章です。

徐々に盛り上がっていく所がすごく
効果的に使われてました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

そごうでも

そごうに立ち寄ったらね、

McGREGORのコーナーで足が留まりましてね。

実はごく最近まだ正しい読み方がわかってなくて、
後ろの方が、GEORGEに見えた物で、マクジョージかと(笑)
よく見たら、マクグレガー ですね。

 

これまでも、McGREGORは2,3買ったことがあって、
わりと好きなんですが。
ちょっと気になって、いろいろ見てるうちに、
谷村美月をおばさんにしたような店員に声をかけられたこともあって、
(なんじゃそりゃ)
最終的に、2点買っちゃいました。
結構大きな出費。

そう言えば、
漱石 ひきこもりの謎~100年前のロンドン留学~
っていう番組、谷村美月さんが出てましたね。
最近 NHKへの出演が多いですね。
かわいくないと言う声も聞きますが、全く問題ありません。
彼女の顔立ち、表情。とっても魅力的です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東急ハンズへ行くと

ほんとにやばいです。

昨日も東急ハンズ池袋店で散在。

まずは、バッグ売り場でひっかかる。

私、基本的にブランド名をほとんど知らないので、
機能的な面と自分が好きなデザインで選ぶというのが基本。
いろいろ悩んだあげく、
NOMADIC WISE-WALKERと、Leeのショルダーバッグを購入。

WISE-WALKERの方は、割と小さくて、ウェストバッグにもなる。
携帯音楽プレーヤーのイヤホンコードを通す穴が付いてる。
使わないときは、中に引き込むのかな?

Ww1

そして、Leeの方は、メッセンジャーバッグのような
感じなんだけど、
フタはマジックテープで止まるし、チャック持ついている。

ぱらっとめくると、袋の中が見えるっていう物もあったけど、
なんか、万引きの嫌疑でもかけられそうな気がして、
気に入らなかった。

Lee1

あとはね、2Fのレジの近くに鉄道関係があってね
東京メトロ 南北線のキーカバーを買った。
そのほか、江古田駅キーホルダーも買ったんだけど。
いや、なんとなく思い出があったので、江古田にしたんだけどね。

Metro

 

おまけに、Bluetooth のワイヤレスハンズフリーイヤホンも
買っちゃって。こんなものがあるって知らんかったわ。

ところで、昨日は、サンシャイン通りに長い行列ができていてね、
後で判ったのは、どうやら、ワンピースの映画を見るために
並んでるらしいということ。
確かに、あの行列の先には、池袋シネマサンシャインがある。
すごい人気だね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年12月12日 (土)

サムライ・ハイスクール 谷村美月

サムライ・ハイスクール の最終回を見てたらば、

ん? 谷村美月 ちゃん???
サムライの許嫁、どうみてもそう。

エンディングロールをプレイバック
やっぱりあった。

彼女、おにいちゃんのハナビ の映画で、
スキンヘッドになったそうですね。
全然知りませんでした。
頑張っとるね。
応援してま~す。

ところで、大後寿々花ちゃんの
歯の矯正はいつ終わるのでしょうね。
そんなに歯並び悪かったような印象はないけど。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京マグニチュード8.0 特別総集編

ネタバレ注意 ==> まだ見てない人

東京マグニチュード8.0の特別総集編を放送してたので、
録画しておいて見た。
深夜番組で毎週放送していたときも、見てたんだけど、
実は、不覚にも、最後の最後まで、
弟の悠貴が亡くなったことに
気づいてなかったのだ( ̄_ ̄ i)

と言うわけで、今回はその検証の意味でざっと見直したら、

あ~東京タワーが倒壊したときか~
確かに、あの状況じゃ死んでもおかしくない感じだとは思ったけど、
弟が死んだ夢は、夢だと思って納得しちゃってた。

そういえば、病院を出た後、弟に話しかける未来ちゃんを見て、
くさかべさんが暗い表情を見せた理由は、
そして、未来ちゃんの両親に伝言ダイヤルで伝えた内容、
くさかべさんは、悠貴には全くく話しかけていないこと...

などなど、後から見直して、なるほどと思う点がいっぱい。

それにしても、このアニメ、地震発生時のシーンは、
専門家も監修しているようだが、すごい迫力だ。
東京タワーが本当に倒壊するかどうかは、わからんが...

でも、地震時に、構造物が倒壊していく様子を
映像としてとらえられたものはおそらくないですよね。

それが撮影できる可能性を持っているのが、テレビ局などに設置されている
屋上カメラだと思う。
ところが、おそらく、取付金具の剛性が低いために、さほど大きくない地震でも
カメラの向いてる方向がぶれて、よく見えない。
カメラの標準の取付金具じゃなくて、特注で金具を作ってやれば、
強い地震でもそれほどぶれずに映像が取れると思う。
是非、改良して欲しいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

浦和駅高架化 2009/12/4の状況

いよいよ 2週間後の 12月20日から使用される
浦和駅の新しい3番線 宇都宮・高崎線上りホームの状況です。

もうほぼ完成と言った所でしょうか。
京浜東北線との間もバラストで埋められました。
線路の間に見える黒いものは、波付硬質ポリエチレン管で、
ATCなど信号系統のケーブルが通っています。

工事全体は、まだ、先は長うございますな。

Urawa

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京メトロ スマイルフェスタ'09 高みの見物

さらにおまけで、
歩道橋から撮影した東京メトロ 5000系の車両洗浄の写真を付けます。
動画からキャプチャーしたものです。

電車は向こうから、車両洗浄装置を通りすぎて、
一旦、手前後ろ方向にある車庫に引き上げたあと、
再び戻ってくる時に洗浄します。

Wash_1_2

これは洗浄装置の手前に一旦停止した所。
まだ水は噴射されていません。

Wash_2_2

電車が進み出したあと、噴射が始まりました。
電車は4~5秒の力行のあと、ノッチオフ
このとき、空気遮断機がパーンという破裂音を発します。

Wash_3

車両が通過しているところ

Wash_4

車両の先頭がまもなく通過します。

Wash_5

車両の先頭が水しぶきに隠れて見えなくなりました。

Wash_6

電車が通り過ぎ、洗浄は完了です。

Wash_7

まもなく水の噴射が止まりました。

まあ、ざっとこんな感じ。
電車の中から見ると、きっとすごいんでしょうね。
一応はがきは出したんだけど、残念ながら当たらなかった。

いや~こんだけ大勢の人が来ているわけだから、
倍率は高かったでしょうね。

しかし、これがほんとの高みの見物というのかも。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京メトロ スマイルフェスタ'09 その4

これはおまけです。

綾瀬の車両基地の中程にかかる歩道橋からの眺め。
車両撮影会の人だかりが見えますね~

Aya31

ほぼ同じアングルですが、

一番右の副都心線10000系の屋根
まるで買ってきた模型みたいにピカピカですね。
こんなきれいな屋根みたことないです。

Aya32

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京メトロ スマイルフェスタ'09 その3

今度は、車体の下部に目を向けてみようかと..

6000系車体を端から見たところです。
連結部を外すと、ピカピカ光る玉のようなものが付いてるんですね。
これで、車体どうしがねじれても大丈夫なんだ。

T車が引っ張られる時には、
基本的に、ここだけで力を受け止めるわけだがら、
相当上部にできていないとだめだね。

実際どの程度の力がかかるんだろうか?

仮にT車の車体重量が 25tとして、 時速3km/秒 で加速したとすると、
時速3kmは、3000m/時÷3600秒/時=0.83m/秒 となるから、
加速度は、 0.83m/秒/秒

力 = 質量×加速度 = 25000 kg × 0.83 m/秒/秒 =  20833 N (ニュートン)

ニュートンじゃイメージ掴めないので、kgfに直すと、
20833 N / 9.8 = 2125.8 kgf
つまり、約 2t の力が加わるわけだ。

Aya23

これは、一昔前の時代のものとなった、

サイリスタチョッパーの心臓部である制御部
だと思う。
VMEバス規格のプロセッサーやおそらく、
サイリスタのオンオフ制御のタイミング信号を
出すインターフェースが入っているものと推測する。
※私が作った訳じゃないけどおそらくそうでしょう。

右側に見えるのって サイリスタなのかな?
これはちょっとわからない。

Aya24

このサイリスタチョッパーによる回生のしくみを

実際に体験させてくれるのが、
電車回路操作体験のコーナーです。
私は、後ろから見てただけなんですけど。

本物のノッチとブレーキやパネルが付いた操作台で
向こう側にあるモーターを制御するわけですが、
実にリアルですね。
スピーカーまでつけて、サイリスタチョッパー独特の音が
出るようになってます。201系みたいな音ね。
もちろん、実際の電車ではスピーカーから音が
出る訳じゃないですけどね。

Aya17


| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京メトロ スマイルフェスタ'09 その2

続いて、工場棟内の車両

これは6000系
高所作業車乗車体験ですが、事前申し込みで
当選しないと乗れません。

Aya12

こちらは、車両吊上げ実演で使う車両

向かって右側の線路上にこの車体の台車が2つ
置かれてまして、
クレーンでその上に降ろす作業を見せてくれます。

Aya13

こちらがその台車の片方

Aya14

そして、これは展示じゃないんだけど、
となりの部屋には、車輪が外された状態の台車が
たくさんならんでおりました。
こんなの見たのは初めてなので興味津々

Aya22

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京メトロ スマイルフェスタ'09

というわけで、東京メトロ スマイルフェスタ'09 in AYASE

綾瀬検車区の敷地中に入ったのは今回初めて
いろいろと面白かったす。

Aya11

これは工場棟内の風景。

3列の線路がしかれていて、
中央の線路のみ外に繋がってます。
その先に下の写真の日比谷線3000系が停まっています。
左右にある車体は、台車を外して、車体だけクレーンで
つり上げて横に移動したものです。

Aya02


日比谷線で使用されていた3000系
3301と3002
なななんと私とタメでした。

Aya01


パンフレットとは逆の並びで、

向かって左から 
副都心線1000系、千代田線06系、南北線9000系の順でした。
背景に歩道橋が見えますが、そこからの写真も後で掲載しますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 2日 (水)

なぜかインストルメンタル

Dream Fighte-Original Instrumental-

の方が気に入った。

Perfume のファンではないので、歌の方は全然知らなくて、
あるサイトで、たまたま最初に聴いたのが
インストルメンタルの方だったというわけで、

ベース音がたまらないのよ、これ
シンセだけど、どんな波形使ってるのかな?
矩形波みたいなものじゃないかと思うんだけど
それをさらにぶつぶつに断続するような変調をかけてると思うんだけど

これをね、ZENNHEISER  HD 800 で聴くとね
切れがよくて、すごく気色良いの

他のいくつかのヘッドフォンと聞き比べてみたけど
やっぱり違うね
というか、違ってなきゃ困るって事もありますけど (;^_^A


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »