« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

キハ58形@糸魚川

最近、一部の撮り鉄の方々が線路敷地内立ち入りで問題となっていますが、
やめてもらいたいものです。
最近、電車で出かけると、どこへ行っても撮り鉄の人を見かけるので、
撮り鉄人口が増えたのかもしれません。

昨日、2/27は、特急はくたかに乗って越後湯沢に向かってましたが、
窓からデジカメの動画撮影をしていたところ、気動車を発見
特急はくたかは、これを追い抜いていきました。

キハ58形でしょうか?

Kiha82a

Kiha82b


しばらくして、糸魚川(いといがわ)駅 
赤レンガ車庫が見えてきました。

Kiha82c


糸魚川駅に到着すると、20~30人の人がホームに。
みんな、撮り鉄の人たちのようです。
もしかすると、先ほどのキハ58系20を狙っているのかもしれません。

Kiha82d

上下の黒わくとる手間をはぶいてしましましたが、ご容赦を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

209系発見

特急はくたか より、
京浜東北線で引退した209系を発見!!
4両1編成になってる。

それが4編成、直江津駅の新潟よりの
電留線に留置されていた。
いつも利用してた電車なので親しみがわくね。

Nao207a

 

Nao207b

なお、デジカメで撮影した動画のキャプチャなので、
あまり鮮明じゃありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月27日 (土)

金沢の坂

このあたりは変わらないな~
小立野から三口新町に下りる坂
チャリで一気にくだったもんだ

P1000659


同じく小立野から三口新町に降りる階段
赤坂プラザ(現 パレット)へ行く近道だ

P1000672


パレットの前から犀川の方へ下る道があった。
昔、こんな道はありませんでしたな。とにかく進んでみる。

P1000674


犀川が見えてきた
手前のグランドは、金沢市立城南中学
この橋は、犀川雪見橋というのだそうだ

P1000677

犀川雪見橋から上流方向を望む
ゴルフ練習場は昔からあったな

P1000682

犀川を南側に渡った後、平和町へと登る坂道
重たい体を持ち上げて、ひーこらと登る

P1000688

御参詣坂というのか~
この坂を通るのは多分初めてだな

P1000686

というわけで、金沢の街も昔と変わったところもあれば、

変わらない所もありました。
なんだか懐かしいですね。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

金沢駅にて

金沢駅に吸い込まれていく電車を
ルートイン金沢駅前から撮影しましたので、
ご紹介しましょう。

これは 特急しらさぎかな
今は、加越がなくなって、米原発もしらさぎなんですね。

P1000649


583系改造車ですね。
ユニークですが、何しろ顔がでかいので余りすきじゃありません。P1000647

 


475系 国鉄急行電車の色。懐かしいな。
まだ残ってるんだね。

P1000641


手前に見える高架は、まだレールがないけど、
北陸新幹線ですね。
P1000638

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浅田真央 フリーの曲

バンクーバー冬季五輪
をやっているのでありますが、
ほとんど見てないし、触れもせずという状態でしたが、
ラフマニノフがらみということで、触れておきましょうか。

浅田真央のフリーで使われた曲、ラフマニノフの鐘

24の前奏曲 のうちの1曲です。
24の演奏曲といと、ショパンのものが有名ですが、
ラフマニノフも作曲しているんです。
やはり、24曲、すべて異なる調性でかかれています。
バッハの平均律クラーヴィア曲集も同じ。

鐘は 嬰ハ短調 Op.3-2

昔、無謀にも練習したことがあるけど、やはり難しい!
ということで挫折。

それにしてもこの選曲、ちょっと重すぎるよね、陰鬱すぎる。
もっと明るい曲選べば? と思うんだけどね。
ラフマニノフ ファンの私が言うのもなんだけど。

小栗先生のピアノ演奏を見つけたので、
リンクをこちら

そして、下の写真は、
ウラジミール アシュケナージのLPのジャケット
LPですよLP!

P1000707


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホワイト学割

のCMを見てたら、見覚えのある電車

福井鉄道じゃないですか。
一体何処の駅でしょ?

今は何形というのか知らないけれど
昔は、200形ということで急行電車として使用されてました。
福井鉄道 唯一のカルダン駆動の電車で、しかも連接車でした。

P1000710


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月22日 (月)

龍馬伝

面白いようなそうでないような...
でも、とりあえず見てるという状況ですが、

今回の大河ドラマを見てて思うのは、
光の使い方が、従来とはかなり違ってる感じがすること。

光のコントラストが弱くて、
室内での撮影なんか、特にぼーっとした感じ
そのためか、セットで撮ってるという感じが弱められて、
自然な感じになってる。

それから、龍馬の話でありながら、
彼よりもむしろ、岩崎弥太郎がこれからどうやってはい上がっていくのか?
の方が、気になってしまうのは私だけだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月21日 (日)

飛行機からの3D写真

飛行機で窓から、簡単な3D写真を撮影することができます。

カメラを同じ方向に向けて、数秒間隔程度でシャッターを切ります。
そうすると、視点が異なる写真ができるので、
その2枚の写真を使って立体視ができます。

以下の写真は、すべて平行法、
つまり、右目で右の写真、左目で左の写真を見ることで立体に見えます。

これらの写真は、飛行機の右側の窓からの撮影なので、
先に撮った写真が右、後を左に並べていますが、
もし、左側の窓からの撮影の場合は、その逆に並べます。

富士山とその手前は箱根
3ds

富士山そして富士市近辺

3ds_2

 

静岡近辺
 3ds_3

手前に南アルプス、遠くに北アルプスが見えます
3ds_4

これは種子島の近くにある馬毛島
雲が浮き上がって見えますね
 3ds_5

屋久島全景
3ds_6

屋久島の頂上付近。雪がかぶっています。
3ds_7

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月20日 (土)

地球は青かった

実際に飛行機の窓から外を見ていたときは気づかなかったのだが、
こうして写真で見ると地上に青みがかかってるし、
逆にて空の上の方は色が濃い。

目で実際見てるときは、青さに慣れてしまっているせいか、
こんなに青い感じはしてなかったんだよ

これ見て判ったのは、高度10000mともなると、
下の方の空気からの散乱光も強くなって地上でみる空と同じように
青くなるということだ。

逆に上空の方は、散乱光が減り、色が暗めになる。
成層圏まで行けば空が真っ黒になるが、
対流圏でも高度が上がれば、空は多少暗くなると言うことか?P1000051

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新参者

久々に本屋にいったところ、見かけた東野圭吾の新刊

どうも、4月から阿部寛主演のドラマをやるらしい。

で、買おうかと思ったけど、ドラマより先に読んじゃうと
どうしてもドラマがつまらなくなる可能性が高い!

ということで、4月以降、ドラマを見てから買うことに決めた!

東野圭吾は大好きで、1年ほど前に新刊を2~3冊買ったのに
時間がなくて全く読んでない。もったいないなあ。

新刊だと通勤の途中に読めないと言うこともあるんだよな。

それに、最近、ワーキングメモリの衰えがひどく、
4人以上人物が登場すると、
最初に出来た人を忘れてしまうという状況。

とても悲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

聖橋より

P1000585

 

これはもう有名な撮影スポットだったりしますが、

池袋から丸ノ内線で秋葉原へ行くときに
お茶の水で下車して聖橋に行ってみました。

赤い帯の電車が東京メトロ 丸ノ内線
そして、お茶の水を出発して秋葉原に向かう
中央総武線の黄帯の電車が見えます。

ここのところ雨やら雪が降って天候不順でしたが、
本当に久々に晴れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

N700系こだま

P1000577

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

NHK高校講座っていいね

最初、物理の山本薫に注目しておりまして、
何と表現したらよいのかわからないけど、
独特の雰囲気に惹かれるものがありました。

いまは、山本かおり と、名前をひらがなにしているようです。
山本かおりのブログ 「薫風」

最近、毎回見てるのが、地学
ききては、大澤亜季子
この人、かつては めざましどようび などに出ていたようだが、
その頃は全く知らず、初めて覚えたのがこの高校講座

そのほか、日本史 桐島里菜
今日見て、なんか、滑舌の悪さと、ぎこちな息継ぎが、
なんだかとってもかわいいと思ってしまった。
斜めから見た顔は、鼻筋が通っていて、最も魅力的に見える角度だと思いました。

日本史にはああり興味ない私だが、戦後の話には少し興味があるので、
その意味でも、これから続けて見ようと思っています。
オフィシャルブログ rina plus+

NHK高校講座って、高校生だけじゃなくて、
大人にとっても楽しみな番組ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

佐久間橋跡@秋葉原

ブラタモリ 秋葉原で紹介されていた 佐久間橋

奥に首都高1号上野線が、
書泉ブックタワーも見えます。

P1000523


この公演が、神田川から船だまりへとつながる水路
奥に見える中央総武線の線路も、
この先が橋になっている点が注目ですね。
この線路を造った頃、まだ水路が残っていたことを
示しているのかもしれませんね。

P1000524


| | コメント (0) | トラックバック (0)

捨てられない物

もらってから もう31年経ったかな。

不思議なもので、
腐りもしないし汚れもしない。
あの頃のまんまだ。

これからも捨てようと思わないだろうな。

P1000507


| | コメント (0) | トラックバック (0)

登戸駅って

ずいぶんきれいな駅になったんだね~

通り過ぎたことはよくあるけど、
降りたのは、多分、20年来でしょか。
その頃は、みすぼらし~駅だった様な気がします。

P1000516

ラフマニノフ大好き-小田急登戸駅
こちらが小田急登戸駅
屋根が付いてるので、雨に濡れない。

P1000517

ラフマニノフ大好き-南武線登戸駅
こちらがJR南武線のの改札の方向です

P1000515

ラフマニノフ大好き-多摩川方向
多摩川を渡って、

P1000514

ラフマニノフ大好き-小田急何系
新宿からこの電車に乗ってきました。
5000形。古い電車です。
操作もワンハンドルマスコンじゃなくて、
ノッチとブレーキです。
結構、加速が荒かったですが...

P1000513

ラフマニノフ大好き-線路がない

外側の線路が敷かれていなくて、
まだ使われておりません。

P1000519

これは、川崎駅に到着した、南武線 205系

ちなみに、コロプラのスタンプは、
登戸駅、溝の口駅でゲット
それ以外で登録すると川崎市全体がゲットできます。
ちなみに、待ち時間があったにもかかわらず、
撮影に熱中してて、
川崎中心部はゲットし忘れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 7日 (日)

静岡スタンプゲット

静岡のスタンプをゲットしました note

コロプラの話なんですが、
新幹線でのぞみに乗ったままで、
15個以上だったか集められることがわかりました。

熱海を過ぎて、新丹那トンネルを過ぎたらすぐに位置登録開始

三島、沼津、富士、清水、静岡、藤枝、掛川、磐田、浜松、浜松中心部、浜名湖・・・
足らんな

浜松は全体と中心部があるので、

中心部は浜松駅通過時に登録し、その2~3分後、
または前にもう一度登録する必要があります。

これをやってると、10回を上オーバーしてしまうので、
距離によるプラはあきらめて、割り切った方がいい。

これで、埼玉、東京につづき3県目だ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 6日 (土)

万世橋にて

ブラタモリでは、秋葉原、神田の回でも登場した風景ですが、
万世橋からお茶の水方向を見たところ

黄色い中央総武線の電車が見えます。
その下の橋が東京メトロ丸ノ内線
左側は旧万世橋駅で、上を中央線が通っています。

P1000436

万世橋から北方向を見た所
秋葉原ダイビルがそびえ立っていますね

P1000435


| | コメント (0) | トラックバック (0)

特急ちちぶ

秩父鉄道 お花畑から西武秩父まで歩いてやってきました。
時間にして3分程度でしょうか。

P1000422


駅には西武秩父仲見世通り があって、
飲食店、土産物屋がならんでおります。

P1000421


通常の改札の次に特急用の改札を通って、
特急ちちぶに乗り込みます。
これに乗って終点池袋まで行きます。
今回、コロプラは、秩父も塗りつぶせたし、
全制覇に近づいた。
東京都についても、飯能とかも塗りつぶせたのが成果でした。

P1000425

NRAのロゴが...
加速時に、かくっかくっと小刻みな小さいショックを感じました。
ということはVVVFではなくて、抵抗多段制御なんですね。
私にとっては懐かしい感じのするモーター音です。

P1000426


| | コメント (2) | トラックバック (0)

秩父鉄道お花畑

三峰口駅からこの、この103系低運転台っぽいのに乗って、
お花畑まで乗車します。
右となりの車両は、5000系 元三田線の車両です。

P1000415

お花畑で下車しました。駅前の通路、狭っ!

P1000416


これが秩父方向。
先ほど乗っていた青色の電車と3000系が
並んでいるのが見えます。

P1000417


これは、三峰口方向を見たところ。
右側の線路が秩父鉄道の本線。
左の線路は、西武線につながっているんですね。

P1000418


秩父市役所前の通り。
山の形が印象的な武甲山が見えました。
北側斜面なので、あまり鮮やかには見えません。

P1000419


そこから細い通路を通って西武秩父駅へ向かいます。

P1000420

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 2日 (火)

E231系 湘南新宿ラインのDVD

このDVDを買ってきたのでありますが、
これがなかなか面白い。

基本的に高崎駅から新宿駅まで、
運転台からの映像を流しているわけなのだが、
普通だと、運転手の進行! と言う声が入る程度なのだが、

この撮影の日は、丁度ダイヤの乱れが生じていて、
いろんな列車無線の情報が入ってくるのが面白い。

そして、ホームへの進入速度が結構速いので、ビックリする。
80km/hくらいあるように見える。

え?止まれるの?
て思うのだが、止まれるのだ。
15両あるから、ホームは300mと長いし、そういう意味では、10両編成の電車とは違う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »