« ホワイト学割 | トップページ | 金沢駅にて »

2010年2月27日 (土)

浅田真央 フリーの曲

バンクーバー冬季五輪
をやっているのでありますが、
ほとんど見てないし、触れもせずという状態でしたが、
ラフマニノフがらみということで、触れておきましょうか。

浅田真央のフリーで使われた曲、ラフマニノフの鐘

24の前奏曲 のうちの1曲です。
24の演奏曲といと、ショパンのものが有名ですが、
ラフマニノフも作曲しているんです。
やはり、24曲、すべて異なる調性でかかれています。
バッハの平均律クラーヴィア曲集も同じ。

鐘は 嬰ハ短調 Op.3-2

昔、無謀にも練習したことがあるけど、やはり難しい!
ということで挫折。

それにしてもこの選曲、ちょっと重すぎるよね、陰鬱すぎる。
もっと明るい曲選べば? と思うんだけどね。
ラフマニノフ ファンの私が言うのもなんだけど。

小栗先生のピアノ演奏を見つけたので、
リンクをこちら

そして、下の写真は、
ウラジミール アシュケナージのLPのジャケット
LPですよLP!

P1000707


|

« ホワイト学割 | トップページ | 金沢駅にて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浅田真央 フリーの曲:

« ホワイト学割 | トップページ | 金沢駅にて »