« グレン キャンベル | トップページ | ETCつけた »

2010年4月24日 (土)

2010年春ドラマだが

ちょっと楽しみなのが多い

臨場 は前回面白かったので引き続き今回も見てるけど、
倉石役の内野聖陽がいい!

チームバチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 は、
仲村トオル、伊藤淳史のコンビに加えて、加藤あいや、西島秀俊
といった新しい顔も加わった。

キャスト見ていくと、いろいろ面白いね。

西島秀俊は、NHKの連続テレビ小説 純情きらりの 杉冬吾役で
初めて知って、その後、さよならみどりちゃん では、星野真里の相手役。
こんどの役はちょっと冷徹な感じもするるが、

理事長役が、利重剛とは気づかなかった。
映画やテレビにもちょこちょこ出てるようだけど、気づかなかった~
昔のイメージしか無くて..

メディカルアソートの人の役の堀部圭亮ってどういう人なのか
よく分かってなかっただけど、放送作家 竜泉

この前のNHKスペシャル MEGAQUAKE 中に出てくる寸劇は
この人の脚本だったんだ~
あのドラマ蛇足と思っちゃったんだけど
ま、それは制作側の問題かもしれないけど

それから、と、新参者  
面白いんだけども、
加賀刑事役の阿部寛のキャラがよくわからなくて...
トリック、白い春、結婚できない男、といろんな役の先入観があるせいかもしれないけど

そいで最後に、三代目 明智小五郎 ~今日も明智が殺される
これは、小池里奈目当てでみてます。(^^;

|

« グレン キャンベル | トップページ | ETCつけた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147422/48165801

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年春ドラマだが:

« グレン キャンベル | トップページ | ETCつけた »