« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月27日 (日)

2010年夏ドラマは何を見ようか

さて、月刊テレビ雑誌を見ると、2010年夏ドラマの記事が満載ですが、
さーて何を見ようかということで、

いつものことだが、基本、出演者、特に女優で決めるのである。
でも、阿部寛は例外。


あ、突然ですが、
プライミーバル 第3章 が始まるね。7/11
そいや2の再放送をやってたのはそういうわけだったか
二カ国語で見れば、イギリス英語がアメリカ英語と違うのがわかる。かもね。


ざっと見た感じですが

ホタルノヒカリ2  水10時 日本テレビ
はまず見るとしよう。
前回、雨宮蛍(綾瀬はるか)の言動、挙動、が面白かったよな~
OSTも面白い局だったし。
向井理も出てる。なんか最近、をあちこちで見かけるな~

ジーカー 緩さ戯れる捜査官 火9時 フジ

堺雅人主演、なんか話として面白そうなので一応チェック

熱海の捜査官  金11時 テレビ朝日

オダギリジョー ですか、おまけに、ふせえり もいますね
時効警察は楽しみにみてたので、これもチェック
松重豊 っていいよね、面白くて

美丘-君がいた日々- 土9時 日本テレビ

独特の雰囲気を持つあの 吉高由里子が主演
そして小公女セイラの 林遣都くん
おっと、中村静香ちゃんも出てるね。
とりあえずチェックだね

ハンマーセッション!   土8時 TBS

志田未来ちゃんが出ていますので、みないわけにはいきません!
ドクターヘリで、いい! と(私が)気に入った比嘉愛未ちゃんも出演です。
速水もこみちが、教師で詐欺師という奇抜な設定
あ、やっぱりマンガですよね

GM~踊れドクター  日9時 TBS

は、多部未華子ちゃんが出てるという点で、1度は


あと、深夜 ノイタミナ枠で、

もやしもん

てのをやるみたいだけど、何か面白そうなので、まず1回見てみよう


今回も、ドラマ雑誌を2冊もかってきしまった私...

ドラマの相関図で、出演者全般を確認するなら、月刊ザテレビジョン
出演女優(特に若い)を基準に見るなら、B.L.Tなのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年春ドラマも終わり

今季は忙しくて、ドラマもなかなか見られなくて、
ドラマの最終回も週末になってようやく見ることができた~

今季は面白いのが多くてよかったよ、ほんとに。 
特に、


新参者
チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 (タイトル長いよ~)
臨場2

の3つね。
ハガネの女は、録画だけしてあって、見ようかどうかと迷ってる。
で、龍馬伝 と ゲゲゲの女房も見てますけどね。

新参者の阿部寛
「ちなみに聞いてみただけです」
ってのがいいんだけど、キャラ的には、これまでの他の役柄のイメージが
邪魔してるせいかもしれないけど、若干ピンと来なかったけど、
総体として面白かった。
小説本の方をこれから読むつもりだけど、そっちも楽しみ!

チーム・バチスタ2は、
伊藤淳史 仲村トオ ルコンビのやりとりも面白いけど、
西島秀俊のジェネラル・ルージュ、カッコよかったね
最終回では、そのイメージが少し崩れたけど。

臨場2 
内野聖陽、「おれのとは違うな」
ほんとにはまり役だと思うし、
今回も毎回泣かされてしまった...

他のドラマは、ほんと見なかった
木村拓哉の月9 月の恋人 も、何となくめんどくさく感じて全く見てない。
視聴率的に見ると、現時点で臨場と同程度という感じだが、
どうなんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月19日 (土)

・・・だから

○○○だから△△△

っていう説明の仕方がよくあるけど、
特に、テレビショッピングななかで、
商品の良さをアピールするのに必ずと言っていいほど出てくる。

理由を説明することで、
根拠があって正しいことなんだよと主張したいんだろうけど、

そういった説明に対して、

○○○だと、なんで△△△なの?

と、結構ひっかかってしまうことが多い。
○○○だから....と言えば正しいというわけじゃない

そもそも、

AだからB

というのは、数学で習った論理学の 命題 であって、

それは、 の場合と  の場合があるのだ。
つまり、理由をしめしたからといって、
必ずしもそれが正しいというわけではないのである。

そこにこだわってしまうのは、技術系の性かもしれない。

たとえば、装置のトラブルの原因を究明するのに、
なぜそうなるのか、という
○○○なので....の説明が間違っていれば、
結論は正しくないことになる。
対策も間違ってしまうし、いつまで経っても問題は解決しないことになる。

そこの厳密さが、技術系の世界と言えるかもしれない。

でもね、
ホントに原因が解らない場合もあって、
それが大きな問題でない場合には、
なんとなく雰囲気で納得してしまうこともないとは言えないのだが、

そういう場合は、たいていトラブルが再発するのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月12日 (土)

鏡に映る像はなぜ上下でなく左右が?

この質問は、大学時代、物理の講義で学生に出題された。

ま、これに関しては、Googleあたりで検索してみると、
実にいろいろなサイトで取り上げられている。

この問題は、物理学的な側面心理学的な側面の両方を含んでいる。

物理学的な解答はいたって簡単で、
逆さなのは、前後方向であって、左右、上下ではない。
実像と鏡に映った像では、前後、左右、上下の座標軸を重ねようとすると、
必ずどれか1つの軸は、逆向きになって重ならないわけだ。

ところが、心理学的な側面ではいささか複雑で、厳密な説明をしようとすると難しい。
人の持つ、いろんな認識の仕組みがが複合した結果だからだ。
だから、鏡に映っている対象によって変わってくるのだ。

たとえば、壁にかかった鏡に映る人の顔は、普通左右が逆と感じる。

じゃあ、横に寝転がったら?

多分顔の向きを基準に左右が逆と見るだろう
でも、起きてる時の方向を基準に見ると、上下なのだ。

床にしいた鏡に映るものは上下が逆と感じる。

そして、ドライバーが運転しているときに見る、
見通しの悪い交差点についてるミラー

あれは、左右ではなく、奥行き方向が逆と感じる。

向こう側の斜線に車が見えるが、手前にはないから大丈夫と思って
交差点につっこむと、衝突することになる。

このように、どちらの方向が逆に見えるかは?
鏡に映る対象によって違うし、場合によっては、微妙なものもある。
人の認識のしかたというのは複雑だ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 8日 (火)

鉄子のひとり旅@北海道

という番組の後半10分だけを見たのだが、

蜂谷あす美 さんという鉄子さんが鉄道で旅をしておった。

地元は、越美北線の越前東郷って、めちゃわいの地元やん
私は北陸本線沿い
越前花堂(えちぜんはなんどう)からもそう遠くはない

さらに、ネットで調べると、彼女は、慶応の鉄道研究会で初の女性代表らしい
そして、なんと出身高校もいっしょやん

なんとちょっとした偶然でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 6日 (日)

新参者 沢木ルカ

毎回、ひとつの殺人事件に関係する人々を加賀(阿部寛)が調べ、
ウソを見破っていくのだが、最終的にはお涙頂戴

多分、東野圭吾がこの新参者を書く上でのテーマだったんでしょうねが、
泣かせ方がちょっとコスイ気もするが

毎回、タイ焼屋で登場する沢木ルカくん
今回は一応女の子とわかる感じだけど、
打撃天使ルリのときは男の子かと思った。
でも、すごく不思議な魅力がある子だと思った。

そんな彼女のブログはこちら。
ブログの写真は、かなりボーイッシュな感じ

沢木ルカのブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リアル鬼ごっこ

柄本明が谷村美月の胸の当たりに手を入れてる写真を見かけた

何だろう?

それが リアル鬼ごっこ  だと知って、さっそく Amazonで購入

Amazonでは、あまりよい評判は書かれてなかったのだが、
見た感じは、まあ、それほど悪くはなかった。

というか、やっぱし、谷村美月ちゃん、すてき!
ってそればっかり見てた。

いい表情だなぁ。
病院で入院してる方の無表情さとのコントラストもすごいし。
3人目はね、もっとキラキラした表情でまた違うんだよね。

なんて魅力的な女優なんだろう

そいえば、最近、14才の母 の再放送をやってるんだけど、
あれも、谷村美月さん出演してたんだね。
志田未来ちゃんとのけんかが迫力あってすごかったし。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »