« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月21日 (月)

雨が降ってきました

東電 福島第一原子力発電所の

地震の後降り出した雪は、被災地で避難している方々や、
がれきの下にいた生存者にとっては厳しい状況となったと思うが、
冬型の気圧配置は、原発から空中に飛散した放射性物質を
太平洋側に拡散させる働きをしたと思われる。

すでに冬型の気圧配置も緩み、関東地方に雨が降り出した。

この雨で、おそらく、空を浮遊している放射性物質を含む、
塵や灰が雨とともに地上に降り注ぐことになるだろう。

問題はそのあとで、雨が上がり、晴天となり乾燥することで、
地表に付着した放射性物質が風で再び空中に舞い上がり、
それを人が吸い込むことになることだ。

雨が降る前に比べて、地表付近での放射性物質の濃度は
上昇するというふうに想像される。

なので、花粉症でない私もマスクを着用しようと考えている。
そして、手や顔を洗い、ほんとは帽子着用が望ましいだろう。

常にそういう心がけをしておくことで、
長い間では、そうしない場合と比べて差が出てくるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月20日 (日)

コンビニ弁当

今回の地震で被災した方々に心からお見舞い申し上げます。

地震で大きな被害はなかったものの、ここ埼玉でもかなり揺れ、
私が経験した地震で最も大きかったと思います。

実は、緊急地震速報で、東北地方でのかなり強い地震があったことを
到達前に知っていましたが、震源が遠いのでたいした揺れではないと
高をくくっていたら、だんだんと揺れが大きくなり、机の上に積み上がっていた
書類が下に落ちたり、観葉植物の鉢が倒れて割れたりしました。

震度は5強程度、加速度で200gal程度だったと思われますが、
それでもかなり怖かったです。

東京近辺では、それほど大きな被害ではなかったかと思いますが、
それでも、電力、鉄道などの交通機関、物流などが、いかに我々の生活を
支えていたのかを改めて認識させられた感じまします。

で、日頃、コンビニ弁当にお世話になってきた私、
ここのところ、何にもおいてなくて困っていたのですが、
今日は、ようやく、以前と同じように弁当がならぶようになりました。

それから、鉄道被害がなかなかメディアで伝わってこないのですが、
新地駅でひしゃげていた普通電車、どうやら、乗客は事前に逃げた助かったらしいですね。
新地駅や相馬駅あたり、何度かスーパーひたちで通ったことがあるので、
あそこが津波をかぶってしまったんだと思うのと、なんか怖い気がします。

これだけ、被害規模が大きいと復旧も大変だろうし、経済へのダメージも大きいでしょうが、
我々一人一人が支えていなかければならないのだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 6日 (日)

ユカぽん のニコ生放送

最近、ニコ生を見始めたけど、いろいろと面白いのがあるね

素人の放送でも見たいのが、いくつかあるのだが、

その中でも、なかなかすごいのが、これ


アメリカ人で、ミズーリ州に住む13歳の超かわいい女の子

なのに、アキバの心を知り尽くしていて、ロリ系のコスプレで、歌、ダンスを披露してくれる。

決めぜりふがいくつかあって、

「お兄ちゃん チュッチュッ!」
「ハーイ テンション キラッ☆」 の決めポーズ
「お兄ちゃん スク水返してよ」

それに、ツンデレもやる。

3月5日深夜の放送では、セーラー服で登場
来場者数7981人、コメント数 13063 で一時トップを記録した

8月にはアキバに行く、と繰り返し言っているけど、
何しにくるのかは不明

アキバアイドルになりたい~ というタイトルが付いているけど、
ほんとに、なれるかもしれない。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »