« 2014年8月 | トップページ | 2015年3月 »

2014年12月

2014年12月 2日 (火)

月の大きさ

という乃木坂46の歌があるが、

月は、地平性、あるいは、水平性の近くにあるときの方が
大きく見える事はよく知られている。

その理由については、いろいろなところで書きつくされているが、

私が思うに、
人は、空を「天球」としてはとらえていない
ということが原因がかなと思う。

むしろ、空は地面と平行なものと感じていて、
真上よりも、地平性や水平線に近いところの方が遠いと感じている。

空に雲なんかがあるときは、特にそのように感じるはずである。

だから、地平線の近くにある月は遠くに感じられるので、
大きいと認識される、という感じでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

未来卵

乃木どこで、
和田まあやが、
ぐるぐるカーテンの
「開いた窓~」の歌詞を「未来卵」だと思いこんで
ずっと歌っていたということらしいが、
全く意味がわからんが、

しかし、まあ、人のことは言えないもので、

Tender Daysで、
Time goes by という歌詞があるのだが、

いったん、産業スパイ と聞こえ出したら、
それ以外にはもう聞こえないという...

まあ、似たようなものだ

もちろん、前後関係で全く意味が通じないことは
いふべきにもあらず

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2015年3月 »