カテゴリー「爆笑問題」の3件の記事

2008年11月15日 (土)

2008年漫才 爆笑問題のツーショット DVD

3年ほど前から、半年ごとに発売される、
爆笑問題の漫才DVDですが、

今年は20周年ということで、

2008年漫才 爆笑問題のツーショット 発売!



いつもは、2ヶ月ごとに区切って、
まず、山中秀樹アナが主なニュースを振り返り、
その後に爆笑問題の漫才が続くのですが、
今回は1時間ちょっと、ぶっ通しです。
しかもお客さんつきです。
長いんだけど一気に見ちゃいました。

しかし、山中アナの説明が別メニューでの再生に
なってしまったので、見ない人もいるかも。
私も、とおしでちゃんと見てないし、
なんかかわいそうですね。

太田の下ネタ脱線もありますが、
いつもながらの時事ネタが面白いです!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 4日 (日)

爆問学問 斎藤環先生

爆問学問 爆笑問題のニッポンの教養
http://www.nhk.or.jp/bakumon/

金曜夜放送の時は、テレ朝のドラマとぶつかって見られなかったのですが、火曜夜に変わってからは毎回見てます。

ひきこもりでセカイが開く時

精神科医 斎藤環先生 (部屋の表札は齋藤となっていました。)

この先生、髪を少し長くのばしていて、風貌が坂本龍一のような感じ。顔つきも何となく似てるような気がしました。

しゃべり口調が穏やかですが、頭の回転の速さが感じられました。
太田の発言を瞬時に理解して的確な事例を出して説明しているように見えました。太田の意見とちょっと違うと思った場合でも、頭ごなしに否定しないで、一旦受けた上で修正する説明をするあたり、精神科医らしい受け答えだなと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月29日 (日)

爆笑問題DVD発売

今年もまた発売となりました。

2007上半期 漫才「爆笑問題のツーショット」
Maniac Edition


このシリーズは昨年始まって今回で3作目。
正月くらいにしか見ることができない爆笑問題の漫才を堪能できるのはDVDだけ!

このDVDを見て、2007年前半を総括しましょう。



こちらが、2006年前半、後半です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)